室内犬で飼いやすい犬種ランキングはこちら!一人暮らしでも飼いやすい犬ランキングも紹介!

家族の一員として迎え入れる犬を選ぶ際に、生活環境に合った犬を選ぶということはとても大事です。

自分の好きな犬種・お迎えしたい犬種があったとしても、あなたの生活環境に合った犬でなければあなただけでなく犬も不幸になってしまうことがあります。

特に一人暮らしをされている方や、限られたスペースでの飼育を考えている方にとっては、犬種の選択がさらに重要です。

飼い主さん

室内犬で飼いやすい犬種ランキングで1位は何なのかしら?
一人暮らしでも飼いやすい犬ランキングを知りたわね

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • 室内犬で飼いやすい犬種ランキング1位から10位は?
  • 一人暮らしでも飼いやすい犬ランキング1位から10位は?
  • おとなしい飼いやすい犬ランキングの1位から10位を知りたい!

まなか

室内犬で飼いやすい犬種ランキングは?一人暮らしでも飼いやすい犬ランキングも教えて!

というあなたのために説明していきますね。



室内犬で飼いやすい犬種ランキング1位から10位はこちら!

室内で飼いやすい犬種を選ぶ際、大切なのはその犬種のサイズ・性格・運動量の要求、そして毛の手入れのしやすさなどです。

以下は、これらの要素を考慮して選んだ、室内で飼いやすい犬種のランキングです。

このリストは一般的な傾向に基づいており、個々の犬の性格や健康状態も飼育のしやすさに大きく影響します。

室内犬で飼いやすい犬種ランキング1位から10位はこちら!
  • 1位:トイプードル
  • 2位:チワワ
  • 3位:ヨークシャー・テリア
  • 4位:ダックスフンド
  • 5位:パグ
  • 6位:シーズー
  • 7位:マルチーズ
  • 8位:フレンチ・ブルドッグ
  • 9位:ボストン・テリア
  • 10位:ポメラニアン

それぞれの犬種について詳しくチェックしていきましょう♪

1位.トイプードル

抜け毛が少なく、犬アレルギーを持つ人でも飼育できる犬種として人気があります。

とても賢くて性格も温厚なので、初心者の方でも飼いやすいとされている犬種です。

抜け毛は少ないですが、定期的なトリミングとブラッシングを忘れずにしてあげてください。

2位.チワワ

小さな体格で、適度な運動が可能です。

愛情深く、飼い主に強く懐く性質を持っています。毛の手入れも比較的簡単です。

3位.ヨークシャー・テリア

活発で愛情深い性格で、小さいながらも勇敢です。定期的な毛のトリミングが必要ですが、家の中での運動量はそこまで多くはありません。

4位.ダックスフンド

好奇心旺盛で、遊ぶことが大好きな犬種です。小さい体でありながらも適度な運動を楽しめます。毛のタイプによっては手入れが簡単なものもあります。

5位.パグ

社交的で人懐っこい性格をしており、適度な運動で満足します。短毛で手入れが簡単ですが、顔のしわのケアが必要です。



6位.シーズー

穏やかで友好的な性格で、他のペットや子供とも上手にやっていけます。定期的なグルーミングが必要ですが、運動量はそれほど多くはないです。

7位.マルチーズ

非常に社交的で愛情深い犬種です。長い毛を持っていますが、抜け毛が少ないためアレルギーを持つ人にも向いています。適度なブラッシングが必要です。

8位.フレンチ・ブルドッグ

穏やかで人懐っこい性格をしており、運動量もそれほど多くありません。短毛で手入れが簡単ですが、暑さには弱いので注意が必要です。

9位.ボストン・テリア

活発で友好的な性格をしており、家族の一員として非常に適しています。短毛で手入れが簡単ですが、時にはエネルギーを発散させるための運動が必要です。

10位.ポメラニアン

小さくて活発な犬種で、飼い主に非常に懐きやすいです。定期的なブラッシングが必要ですが、適度な運動で満足します。

これらの犬種は、サイズが小さめで運動の要求がそこまで高くなく、また毛の手入れが比較的簡単なものを中心に選んでいます。

しかし、どの犬種を選ぶにしても、その犬の個性や健康状態に合わせたケアが必要になります。

また、室内で飼う場合は、適切な訓練と社会化が重要です。



一人暮らしでも飼いやすい犬ランキング1位から10位はこちら

一人暮らしで犬を飼う場合、犬種の選択はとても重要です。

サイズが小さく、性格が穏やかで、運動要求が低めの犬種が好ましいです。

また、飼い主との絆を深めることを楽しむ犬種が理想的です。

以下は、一人暮らしに適した、一人暮らしでも飼いやすい犬ランキングです。

一人暮らしでも飼いやすい犬ランキング1位から10位はこちら
  • 1位:チワワ
  • 2位:ポメラニアン
  • 3位:フレンチ・ブルドッグ
  • 4位:ダックスフンド
  • 5位:ヨークシャー・テリア
  • 6位:マルチーズ
  • 7位:シーズー
  • 8位:ボストン・テリア
  • 9位:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • 10位:ミニチュア・シュナウザー

詳しく見ていきましょう。

1位.チワワ

小さくて管理しやすいサイズで、愛情深く、飼い主との絆を大切にします。

2位.ポメラニアン

活発で愛情深く、一人の飼い主との生活を楽しめます。定期的なグルーミングが必要ですが、その愛らしさでそれを補います。

3位. フレンチ・ブルドッグ

穏やかで社交的な性格で、運動要求が比較的低いため、一人暮らしには理想的な犬種です。

4位. ダックスフンド

好奇心旺盛で愛情深い性格をしており、小さな体であっても十分な運動を提供できます。

5位. ヨークシャー・テリア

小さいながらも勇敢で、愛情深い性格をしています。

毛の手入れが必要ですが、その愛くるしさで飼い主を魅了します。

6位. マルチーズ

非常に社交的で、愛情深い犬種です。美しい白い毛は定期的なケアが必要ですが、アレルギーがある人にも向いています。

7位. シーズー

穏やかで友好的、そして飼い主に深い愛情を持っています。定期的なグルーミングが必要ですが、運動要求はそれほど高くありません。

8位. ボストン・テリア

活発で友好的な性格をしており、一人暮らしの家庭での生活に適応しやすいです。短毛で手入れも簡単です。

9位. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

非常に友好的で人懐っこい性格をしており、静かで穏やかな環境を好みます。運動要求は適度です。

10位. ミニチュア・シュナウザー

賢く、活発で、飼い主に忠実です。定期的なグルーミングが必要ですが、適度な運動で満足します。

これらの犬種は一人暮らしに適していると考えられますが、犬を飼う前にはその犬種の特性をよく理解し、自分のライフスタイルに合っているかを検討することが大切です。

また、ペットを飼う責任とコミットメントを十分に考慮することも重要です。




【関連記事】
犬を一人暮らしで飼うのはかわいそう?ペットはやばい?犬を飼って後悔している人の意見も調査!

おとなしい飼いやすい犬ランキング1位から10位はこちら!

おとなしい性格で飼いやすい犬種を選ぶ際は、その犬種が持つ穏やかな気質・低い運動要求、そして家庭環境における適応性が重要なポイントとなります。

以下は、おとなしい性格で飼い主との生活に適した犬種のランキングです。

おとなしい飼いやすい犬ランキング1位から10位はこちら
  • 1位:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • 2位:バセットハウンド
  • 3位:シーズー
  • 4位:グレート・デーン
  • 5位:ニューファンドランド
  • 6位:ビション・フリーゼ
  • 7位:イングリッシュ・ブルドッグ
  • 8位:パグ
  • 9位:チワワ
  • 10位:イタリアン・グレーハウンド

このランキングは、一般的なその犬種の性格特性や飼育のしやすさ、そして家庭での適応力を基準に選出しています。

詳細を見ていきましょう。

1位. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

非常に友好的で愛情深く、飼い主に対する忠誠心が高い。穏やかな性格で、家庭での生活にぴったりです。

2位. バセットハウンド

おとなしい性格で、飼い主や家族に対して非常に愛情深い。低い運動要求で、ゆったりとした性格が魅力です。

3位. シーズー

穏やかで社交的な性格をしており、家庭内での適応力が高い。定期的なグルーミングが必要ですが、運動要求はそれほど高くありません。



4位. グレート・デーン

その巨大な体格とは裏腹に、非常に穏やかでおとなしい性格をしています。家族に対して愛情深く、忠実な犬種です。

5位. ニューファンドランド

強靭な体格を持ちながらも、非常におとなしい性格で知られています。特に子供に対する優しさは抜群です。

6位. ビション・フリーゼ

活発で愛情深い一方で、非常におとなしい性格をしています。家庭内での適応力が高く、アレルギーがある人にも向いています。

7位. イングリッシュ・ブルドッグ

その見た目とは裏腹に、おとなしい性格をしており、飼い主や家族に対して非常に忠実です。運動要求は低めです。

8位. パグ

社交的で人懐っこい性格をしていますが、全体的におとなしい犬種です。家庭での生活によく適応します。

9位. チワワ

小さな体格ながらも、おとなしい性格をしており、飼い主に対する愛情が深い。適切な社会化が行われれば、非常に良い家庭犬になります。

10位. イタリアン・グレーハウンド

小型でスリムな体型ながら、非常におとなしい性格をしており、室内での飼育に適しています。

これらの犬種は、一般的におとなしい性格で、家庭内での飼育に適していると考えられます。

それぞれの犬種には独自の特性やケアが必要ですが、穏やかな気質を持つこれらの犬は、多くの家庭で愛される理由があります。