ハバニーズの成犬の抜け毛は多い?寿命や子犬の販売値段も調査!

ハバニーズは、アメリカやヨーロッパでは人気がありますが、日本ではあまり飼っている人が多くない犬種です。

飼い主さん

ハバニーズはどんな犬種なのかしら?成犬の抜け毛が多いのかどうかも気になるわね
ハバニーズの寿命はどれくらいなのかな?子犬がどこで販売されているのか、値段も教えて欲しいわ

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
・ハバニーズの成犬の抜け毛は多いの?
・ハバニーズはキューバ生まれの小型犬?
・ハバニーズの寿命は何年くらいなの?
・ハバニーズの子犬はどこで販売している?
・ハバニーズの販売値段はどれくらい?

まなか

ハバニーズの成犬の抜け毛は多い?寿命は何年くらいなのか、子犬の販売値段も教えて!

というあなたのために説明していきますね。

スポンサーリンク
 

ハバニーズの成犬の抜け毛は多い?

ハバニーズはキューバ生まれの小型犬で、アメリカやヨーロッパで人気がある犬種です。

ただ、日本ではあまり飼っている人が多くないので、珍しい犬種となっています。

こちらが、ハバニーズの画像です。

かわいい!ハバニーズはとっても可愛いわね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ ハバニーズはふわふわの被毛で、とっても可愛いよね

では、ハバニーズの抜け毛は多いのでしょうか?

ハバニーズの抜け毛が多いのかどうか調べてみたところ、ハバニーズの抜け毛は多くはなく、普通の量のようです。

ハバニーズの抜け毛は多くはないのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。ただ、ハバニーズは抜け毛はそこまで多くはないんだけれど、毛玉はできやすいから注意しなければいけないよ

ハバニーズは抜け毛は多くないですが、毛玉はできやすいです。

ハバニーズは被毛が長くて柔らかいという特徴があるのですが、こうした被毛の犬はとても毛玉ができやすいので注意しなければいけません。

ハバニーズはどのあたりに毛玉ができやすいのかしら?

まなか

チワワ先輩

ハバニーズは、お尻周り・脇の下に毛玉ができやすいよ。だから、お尻周りや脇のあたりはブラッシングをしっかりとしてあげてね

ハバニーズの寿命は何年くらい?

では、ハバニーズの寿命は何年くらいなのでしょうか?

調べてみたところ、ハバニーズの寿命は13年から15年となっていました。

ハバニーズの寿命は13年から15年なのね!小型犬の中でも長い方ね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪

ハバニーズを実際に飼う場合ですが、ハバニーズは必ず室内で飼うようにしてください。

ハバニーズは室内飼いする人がほとんどなのですが、ハバニーズはふわふわな被毛の割に、寒さに弱い犬となっています。

そのため、外で飼ってしまうと、寒さのため寿命が短くなってしまうと言われているので注意してください。

ハバニーズを飼う場合は、しっかり室温管理してあげたいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね♪

ハバニーズの子犬販売の値段はいくらくらい?ペットショップで売ってる?

では、ハバニーズの子犬を飼いたいと思った場合は、どこに行けばいいのでしょうか?

先ほども紹介しましたが、ハバニーズは日本ではとても珍しい犬種なので、日本のペットショップで売っていることはほとんどありません。

そのため、日本でハバニーズを飼うには、ブリーダーさんを探すか海外から輸入するという2つの選択肢になります。

ハバニーズの子犬を、日本国内のブリーダーさんから購入する場合は、どれくらいの値段になっているのかしら?

まなか

チワワ先輩

調べてみたら、ブリーダーさんからハバニーズの子犬を買う場合は、だいたい20万円から35万円くらいかかるみたいだよ

どうしてもハバニーズを買いたいけれど、ブリーダーさんの元には気に入った子がいなかった、ブリーダーさんが見当たらなかったという場合には海外からハバニーズを輸入する方もいます。

ハバニーズの輸入費用は、業者の仲介費用のすべてを含めて50万円以上はかかるでしょう。

やっぱり、子犬を輸入するとなると、かなりの費用がかかるわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。でも、もしブリーダーさんからハバニーズを買えない、それでもハバニーズを買いたいという場合には海外から輸入するという方法もあるということを知っておくといいよね

ハバニーズのなりやすい病気は何?

ハバニーズのなりやすい病気についてもチェックしてみましょう。

こちらが、ハバニーズのなりやすい病気です。

ハバニーズのなりやすい病気はこちら!
1.膝蓋骨脱臼(パテラ)
2.レッグカルベペルテス病
3.進行性網膜萎縮症
4.白内障
こうしてみるとハバニーズは、目の病気や関節の病気になりやすいのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。ただ、さっきも紹介したようにハバニーズは長生きで寿命も長いんだよね。ハバニーズのなりやすい病気が、寿命に直結するものではないということも、その理由の一員と言われているよ

もし、歩き方がおかしいなど、あなたの愛犬の様子に異変を感じた場合は早めに動物病院に連れていってあげてくださいね。

ハバニーズの性格の特徴は?

ここからは、ハバニーズの性格の特徴についてチェックしていきましょう。

こちらが、ハバニーズの性格の特徴です。

ハバニーズの性格の特徴はこちら!
1.愛情深く親しみやすい
2.穏やかで聡明
3.敏感
4.遊ぶのが大好き

ハバニーズは聡明で頭も良く、愛情深い性格と言われています。

遊ぶのが大好きなので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して飼うことができます。

ハバニーズは子供と遊ぶのが大好きなのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ 穏やかで遊ぶのが大好きな犬種だから、小さなお子さんのいい遊び相手にもなってくれるはずだよ

ハバニーズを飼う予定の方、すでにハバニーズを飼っているという方は、たくさんの愛情を注いであげてくあさいね。

ハバニーズもきっと、その愛情に答えてくれるはずです。

【まとめ】ハバニーズの抜け毛はそこまで多くない!性格は愛情深くて聡明

ハバニーズはこんな犬種!

1.キューバ生まれの小型犬
2.アメリカやヨーロッパで人気の犬種
3.日本では珍しい犬種でペットショップに売っていることもほぼない
4.抜け毛の量は多くないけれど毛玉はできやすい(ブラッシングが必要)
5.寿命は13年から15年
6.子犬の値段は20〜35万円
7.海外から輸入する費用は50万円以上
8.なりやすい病気は目の病気と関節の病気
9.性格は聡明・遊ぶのが好き・愛情深く親しみやすい・敏感

ハバニーズはキューバ生まれの小型犬で、日本では珍しい犬種となっています。

そのため、日本のペットショップでハバニーズが販売されていることはほとんどなく、ハバニーズを買いたいという場合はブリーダーさんを探すか海外から輸入するかのどちらかになります。

ハバニーズを輸入する場合は50万円以上かかるのよね

まなか

チワワ先輩

そうだね。子犬の海外から輸入するとなると、子犬の本体の価格だけでなくて仲介費用とかもかかるから、それくらいの値段になってしまうんだね

ハバニーズは抜け毛の量は多くはありませんが、毛玉はできやすいので、定期的にブラッシングをしっかりとしてあげることが必要になります。

また、ふわふわな被毛ではありますが、寒さに弱いです。

そのため、室内で飼ってあげるようにしてください。

ハバニーズは性格も穏やかで愛情深い、遊ぶのが大好きということで、小さな子供がいるご家庭でも飼いやすそうね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ きっと、子供の良い遊び相手になってくれるよ♪