カインズホームのペットの売れ残りはどうなる?譲渡会の費用についても調査!

最近は、犬をペットショップで買う人ではなく、譲渡会などで保護犬を家族として迎え入れる飼い主さんも増えていますよね。

ペットショップで売れ残りとなった犬がどうなるのか気になるという方は多いですし、その後でひどい目にあっていないといいなと願ってしまいますよね。

カインズホームのペットの売れ残りはどうなるのでしょう?

飼い主さん

カインズホームのペットの売れ残りはどうなるのかしら?
カインズホームは譲渡会とかもやっているの?里親譲渡会の費用についても知りたいわね

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • カインズホームのペットの売れ残り(犬や猫)はどうなる?
  • カインズホームの里親譲渡会の費用についても調査!
  • カインズホームのペットは安い?
  • 売れ残りの犬が販売されている中で5000円の犬もいる?

まなか

カインズホームのペットの売れ残りはどうなるの?里親譲渡会の費用についても教えて!

というあなたのために説明していきますね。

カインズホームのペットの売れ残り(犬や猫)はどうなる?

ペットショップを見ると、可愛いワンちゃんやネコちゃんなどが売れ残っていないか確認してしまうという人もいるかと思います。

カインズホームのペットの売れ残りはどうなっているのでしょう?

確かに、売れ残りとなってしまった犬や猫がどうなっているのか気になるわね・カインズホームのペットの売れ残りはどうなるのかしら?

まなか

チワワ先輩

調べてみたら、カインズホームのペットの売れ残りが明確にどのようになっているかはわからなかったんだよ。ただ最近は、一般の方のワンちゃんやネコちゃんへの愛護精神が高まってきているから、ひどいことはしていないと思うけれどね

中には、カインズホームのペットの売れ残りは、他の店舗に行くこともあると言っている方もいました。

またネット上には、カインズホームのペットの売れ残りは、カインズホームが主催する譲渡会に出されているという書き込みもありました。

しかし譲渡会のホームページを見ると、現在は2022年の12月ですが2015年に生まれたわんちゃんの里親募集というのもあったりしたので、ペットショップの売れ残りとなったワンちゃんやネコちゃんの里親を募集しているという感じではなさそうでした。


【関連記事】
ペットショップの売れ残りの犬を買いたい!引き取りたい犬を見つけたらアナタがすべき行動

【驚愕】ペットショップで犬を買ってはいけない理由に驚愕!?ペットショップで買う人が嫌いという人も!

カインズホームの里親譲渡会の費用は?

カインズホームの里親譲渡会の費用に関しては、ネット上にありませんでした。

しかし、譲渡会でワンちゃんやネコちゃんを見るだけであればお金がかからないことがほとんどで、ワンちゃんやネコちゃんを家族として迎え入れることが決まった場合は、以下の費用を払うことが多いようです。

里親譲渡会にいた犬や猫を迎え入れる費用はこちら
  • 検査代
  • ワクチン代
  • 去勢・避妊手術代

里親譲渡会などで保護犬・保護猫が実際に譲渡される時は、去勢や避妊手術を受けさせるということが決まっています。

なるほど。検査代やワクチン代・去勢や避妊手術代というのが、里親が払う必要のある費用になるのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。例えばワクチンが済んでいたり去勢が済んでいるワンちゃんやネコちゃんもいるから、そういう費用はかからないこともあるよ

ワクチン代や去勢・避妊手術代というのは、犬や猫によってはかからないこともあります。

そのため引き取る犬や猫によって、譲渡直後にかかる費用というのは異なることが多いです。

カインズホームのペットは安い?

カインズホームのペットは安いのかどうか気になる方もいらっしゃるようです。

私の家の近くにはカインズがあるので、その中に入っているカインズホームのペットショップを見に行ってみました。

実際にペットショップに行き値段を見てみたところ、そこまで安いとは感じませんでした。

チワワやトイプードルなどの人気の犬種は20万円を超えていることが当然で、30万円を超えている超えた値段をつけられている子犬もいたわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。安いという感じはしなかったね。もちろん月齢を重ねるごとに安くなるのかもしれないけれど、最初からそんなに安いという印象はなかったね

売れ残りの犬は5000円で販売されていることも?5000円の犬ってどんなの?

そして、こちらはカインズのペットショップの話ではありませんが、売れ残りの犬は5000円で販売されていることもあるという情報を見かけたこともあります。

5000円で販売されているの!?1万円というのは聞いたことがあるけれど、5000円というのはちょっと衝撃ね

まなか

チワワ先輩

そうだよね。5000円という格安価格で販売されていた犬というのは、先天性の疾患を持っていたりすることが多いみたいだよ

こちらが、ネット上で見かけた5000円の犬の特徴です。

5000円の犬の特徴はこちら
  • ミックス犬で見た目があまり良くない
  • 皮膚炎などの先天性の疾患を持っていた
  • 疾患がいくつかあると保護犬としての扱いになってしまうこともある

これら全てに当てはまらなくても、5000円という値段になってしまうこともあるようです。

なるほど。疾患がいくつかあると保護犬扱いになってしまって、販売することができないということもあるのね。知らなかったわ

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。ミックス犬の問題は明らかに人間側の問題だから、改善されることを願ってやまないね

ネット上では、ペットショップで5000円の犬と言う物を初めて見て衝撃を受けたけれど、実際に飼い始めて一緒に暮らしたという人の書き込みもありました。

その方は5000円で買った犬に、人生で何度も救われたとおっしゃっていました。

この世に生まれてきたすべての犬や猫が、素敵な飼い主さんの元で幸せに暮らせることを願ってやみません。

【まとめ】カインズホームのペットの売れ残りは違う店舗に移動することもある

カインズホームのペットの売れ残りはどうなる?

1.カインズホームのペットの売れ残りはどうなる?→違う店舗に移動することも
2.譲渡会の費用→主に検査代・ワクチン代・去勢や避妊手術代
3.カインズホームのペットは安い?→安い印象は受けなかった

カインズホームのペットの売れ残りがどうなるのかということを、詳しく見てきました。

実際にカインズホームのペットの売れ残りを買った経験がある人のブログなどを読むと、売れ残りでかなりの格安価格になっていたことや、明日には違う店舗に移動するということを言われたと言う書き込みがありました。

実際に売れ残ってしまった犬や猫がどうなるのかは明確にはわからないけれど、優しい飼い主さんに巡り会えた犬や猫が幸せでいることを願うばかりね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪たとえ格安価格となっていても、人間にたくさんの希望を与える存在だからね