フレンチブルドッグが飼いにくいと言われるのはなぜ!?落ち着きがないって本当?

フレンチブルドッグは最近飼う人が増えてきていますよね。

しかし、『フレンチブルドッグは飼いにくい』と指摘する方もいるようなのです。

飼い主さん

フレンチブルドッグが飼いにくいって言われる理由はなんなのかしら?
フレンチブルドッグは人懐っこいイメージだけれど、落ち着きがないという人もいたよ。本当のところはどうなんだろう?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・フレンチブルドッグが飼いにくいと言われるのはなぜ?理由を知りたい!
・フレンチブルドッグの性格は?落ち着きがないって本当なの?
・フレンチブルドッグを飼う上で気をつけたほうがいいことは?

まなか

フレンチブルドッグが飼いにくいって言われる理由は何!?落ち着きがないかどうかも教えて!

というあなたのために説明していきますね。

フレンチブルドッグが飼いにくいと言われるのはなぜ!?

フレンチブルドッグは、比較的吠えない犬種です。

小型犬の中だと、チワワはかなり吠えたりしますがフレンチブルドッグは縄張り意識や攻撃性が低いのであまり吠えたりしないようです。

フレンチブルドッグはあまり吠えないのね。吠えないのであれば飼いやすそうに思えるけれど、どうして飼いにくいと言われているのかしら?

まなか

チワワ先輩

僕も気になって調べてみたんだ。そうしたら、こんな理由から飼いにくいと言われているみたいなんだよ
フレンチブルドッグが飼いにくいと言われる4つの理由!
1.暑さ・寒さに弱い
2.しつけに根気が必要
3.皮膚がたるんでいるので匂いがきつい
4.皮膚が弱い子が多い

詳しく説明していきますね!

1.暑さ・寒さに弱い

フレンチブルドッグは、いわゆる鼻ぺちゃの犬種です。

鼻ぺちゃくんたちは体温調節が苦手な子が多く、暑さや寒さに弱いです。

チワワ先輩

フレンチブルドッグは特に暑さに弱いから、夏は注意してほしいね
フレンチブルドッグを飼っているなら、ワンちゃんがいる部屋は人がいなくてもエアコンもつけっぱなしにしたほうがいいわね

まなか

2.しつけに根気が必要

実は、フレンチブルドッグは頑固な一面があります。

おおらかな子が多いフレンチブルドッグですが、その反面頑固なのでしつけに苦労したという人が多いようです。

チワワ先輩

実際にフレンチブルドッグを飼っている人に聞いてみたら、『お手』『おすわり』『待て』であったりトイレトレーニングには根気が必要だったという人が多かったよ
ワンちゃんは集中力が長く続かないから、しつけや新しいことを教えるときには15分くらいに抑えるといいわよ♪

まなか

すぐに覚えさせようとせずに、根気強く教えてあげてくださいね。

3.皮膚がたるんでいるので匂いがきつい

そして、フレンチブルドッグの特徴はなんといってもシワですよね。

フレンチブルドッグは皮膚がたるんでいるので、皮脂や汚れがシワのところにたまりやすいのです。

それが臭いの元となるのですね。

チワワ先輩

フレンチブルドッグは、他のワンちゃんよりもブラッシングや体を拭き取ることが必要になってくるよ。特にシワの間の汚れを拭き取ることは毎日してあげたほうがいいね
私はチワワを飼っているけれど、チワワだとブラッシングだけで体を拭き取るということはそこまでしないものね。そういうところで、飼いにくいという人も多いのかもしれないわね

まなか

ただ、シワの間の汚れを拭き取ってあげたり、ブラッシングする時間が楽しいコミュニケーションのひとときになっているという方もいました。

フレンチブルドッグを飼う方は、そんなふうに思える方が多いのかもしれません。

4.皮膚が弱い子が多い

実は、フレンチブルドッグは皮膚が弱い子が多いのです。

フレンチブルドッグは毛が短く硬いのですが、そういう犬種のワンちゃんは毛穴が大きいです。

毛穴が大きいとどういうことが起きるかというと、毛が抜けたりした時にその場所がバリアがない状態になってしまうのです。

チワワ先輩

そういう、バリアがない状態の場所から毛包炎が始まって、その炎症が全体に広がって皮膚炎が悪化しちゃうこともあるんだよ
なるほど・・・そういう理由だったのね

まなか

さらに、フレンチブルドッグはもともと皮膚のバリア機能が弱いので、他の犬種よりも外からの刺激を受けやすいのです。

そうならないためにも、体をしっかりと拭いてあげたり異常がないか確認してあげたり、シャンプーをしてあげることが大事です。

シャンプーは動物病院でも使われている、こちらのシャンプーがオススメですよ♪

アロマベッツシャンプーの口コミや評判!使い方は?肌トラブルに悩む犬にオススメ?

フレンチブルドッグは落ち着きがないって本当?基本的にわんぱく?

そして、『フレンチブルドッグは落ち着きがない』という方もいるようです。

あれ?フレンチブルドッグって、確か大らかな性格じゃなかったかしら?

まなか

チワワ先輩

そうだね。それだけじゃなくて、愛情深くて人懐っこい子で飼い主さんのことが大好きでよく甘える犬種なんだよ。ただ、興奮しやすいというところもあるんだよね

基本的に、フレンチブルドッグはいたずらっ子な子が多いので落ち着きがないと言われるみたいです(笑)

『7歳くらいになって、やっと落ち着いてきた!』という飼い主さんもいれば、『10歳になってもまだ落ち着きがない』という方もいました。

チワワ先輩

基本的に、わんぱくな子が多いから落ち着きがないと言われちゃうんだね(笑)
そうみたいね(笑) 7〜8歳くらいになって体力が追いつかなくなってきて落ち着いたという飼い主さんが多かったわよ♪

まなか

フレンチブルドッグは7〜8歳くらいまでは、わんぱくでいたずらっ子なワンちゃんが多いようです。

落ち着きがない子でも、愛情を持って接してあげてくださいね。

ずっと一緒に過ごしていると、『こういう時に興奮しちゃうんだ!』というのが分かってくるから色々と対処法を練ってみてね

まなか

【まとめ】フレンチブルドッグはシワがあるのと皮膚が弱いから飼いにくいと言われがち!

フレンチブルドッグは飼いにくい!?落ち着きがないのは本当だった!

フレンチブルドッグは他の犬種よりも飼いにくい、という人がいましたが主に以下の理由からのようです。

フレンチブルドッグは飼いにくいと言われる理由がこちら!

1.暑さ・寒さに弱い
2.しつけに根気が必要
3.皮膚がたるんでいるので匂いがきつい
4.皮膚が弱い子が多い

他のワンちゃんでも、暑さや寒さに弱かったりしつけに根気が必要な子はいます。

ただ、フレンチブルドッグは3.4の皮膚のケアが必要というところで飼いにくいと言われているようです。

実際に、フレンチブルドッグの皮膚のケアをおろそかにしてしまうと、皮膚炎になってしまう子もいます。

フレンチブルドッグを飼うのであれば、しっかりとケアしてあげてくださいね。

そして、フレンチブルドッグが落ち着きがないというのは多くの飼い主さんが話していました。

フレンチブルドッグは落ち着きがない!?

フレンチブルドッグの性格は大らかだけれど、基本的にいたずらっ子でわんぱく。
7〜8歳くらいになって、体力が追いつかなくなって落ち着いてきたという飼い主さんの口コミ多数。
でも10歳になっても、まだ落ち着きがないという飼い主さんもいた。

フレンチブルドッグを現在飼っている人で、落ち着きがないからちょっと心配という人はぜひ参考にしてほしいわね♪

まなか

チワワ先輩

これからフレンチブルドッグを飼おうと思っている人も、すでに飼っている人の口コミを参考にしてみてね♪