犬の遺伝子(DNA)検査の費用は?キャリアって何?おすすめのものは何なのか調査!

最近は、愛犬の遺伝子検査をする方も増えていますよね。

犬の遺伝子検査をする方は、将来愛犬がなりやすい病気を前もって知りたいという方が多いようです。

飼い主さん

犬の遺伝子検査・DNA検査って費用はいくらくらいかかるものなのかしら?遺伝子検査で『キャリア』ってたまに聞くけれど、何のことなのかしら?
犬の遺伝子検査をして何がわかるのかな?どこのものがおすすめかも知りたいな

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • 犬の遺伝子(DNA)検査の費用はいくらかかる?
  • 犬の遺伝子検査の費用は犬種ごとに違う?
  • 犬の遺伝子検査をミックス犬の飼い主さんの人がすることも?何の犬種同士のミックスか判明?
  • 犬の遺伝子(DNA)検査でおすすめのものは何?
  • 犬の遺伝子検査で『キャリア』ってなんなの?『キャリア』の意味が知りたい!
  • 犬の遺伝子検査では「クリア」が一番良い判定?
  • 犬の遺伝子(DNA)検査の内容を比較したい!
  • 犬の遺伝子検査は病院でできるの?
  • 犬の遺伝子検査はブリーダーさんやペットショップがよくやっている?

まなか

犬の遺伝子(DNA)検査でおすすめのものは何なの?費用がいくらかも教えて!

というあなたのために説明していきますね。

犬の遺伝子(DNA)検査の費用はいくらかかるのかチェック!どの犬種でも費用は一定

犬の遺伝子検査・DNA検査は、将来にわたって病気のリスクがどれくらいあるのか、または遺伝的になりやすい病気はなんなのかを知るために行われます。

早めにワンちゃんの遺伝子検査をすることで、ワンちゃんがそのまま生活していたらなっていたかもしれない病気の予防をすることができるようになるのです。

チワワ先輩

ワンちゃんは人に体の不調を自分で伝えることはできないもんね。だからこそ遺伝子検査であらかじめ、ワンちゃんがなりやすい病気を知っておくと対策ができるんだね
飼い主さんとしてもあらかじめなりやすい病気を知っておくと、『普段から〇〇の栄養を多めに取ったほうがいいから食事はこうしよう!』って工夫ができるわよね♪

まなか

また、動物病院などで治療を受けたり薬をもらうと犬種ごとに費用が異なっていることがありますが、遺伝子検査の場合はどの犬種でも費用は一定です。

犬の遺伝子検査は、どの犬種でも費用は変わらないのね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。大型犬だから遺伝子検査の価格が高くなるみたいなことはないから安心してね♪

では、そんな犬の遺伝子検査・DNA検査の費用はいくらかかるのでしょう?

犬の遺伝子検査・DNA検査で有名なものを調べてみたところ、以下のような費用であることがわかりました。

犬の遺伝子検査の費用はこちら!

Pontely・・・・・・・・14000円(税別)
PET DOG HUB・・・・59800円(税込)

PontelyとPET DOG HUBで、費用・価格の差がだいぶあるわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。かなりかかる費用が違うよね。ちょっと2つの遺伝子検査を比較してみようか

犬の遺伝子(DNA)検査のPontelyとPET DOG HUBを比較!どう違うの?

犬の遺伝子(DNA)検査では、PontelyとPET DOG HUBが有名のようですが2つはどのように違うのでしょう?

調べてみたところ、以下のような違い・特徴があることがわかりました。

PontelyとPET DOG HUBを比較して分かったことはこちら!
1.Pontelyは犬種毎におすすめの3つの遺伝性疾患を検査
2.PET DOG HUBは1つの遺伝性疾患について検査
3.Pontelyはペットの口の中(頬の内側)をこすって粘膜を採取する
4.PET DOG HUBは検体採取用の綿棒で唾液をこすり取る
なるほど!Pontelyは犬種毎に3つの遺伝性疾患を検査するけれど、PET DOG HUBは飼い主さんが気になる1つの遺伝性疾患について検査する感じなのね!

まなか

チワワ先輩

そうだね。ワンちゃんの検体は、どちらも口の中から取る感じだね

採取した検体を郵送して、結果を受け取ることができます。

こうしてみると、飼い主さんが愛犬が将来的にならないか不安な1つの遺伝性疾患を深く検査するのがPET DOG HUBで、とにかく遺伝性疾患があるのか検査してみたい方にオススメなのがPontelyという感じですね。

犬の遺伝子検査の結果で『キャリア』って何?

犬の遺伝子検査の結果は、クリア・キャリア・アフェクテッドの3段階で表されることがほとんどです。

ん?遺伝子検査の結果の言葉の意味がわからないわね。キャリアってなんなのかしら?

まなか

チワワ先輩

わかりにくいよね。それぞれの言葉の意味を紹介していくね

こちらが、犬の遺伝子検査の結果でよく使われる言葉の意味です。

犬の遺伝子検査の結果でよく使われる言葉の意味がこちら!
クリア:遺伝病の原因遺伝子は持っていない
キャリア:遺伝病の原因遺伝子を片方の親から受け継いでいる(その子自体に発症リスクは少ない)
アフェクテッド:遺伝病の原因遺伝子を両親から受け継いでいる(発症するリスクがある)

つまり、犬の遺伝子検査で一番良いとされているのがクリアです。

『キャリア』の場合は、遺伝病の原因遺伝子を片方の親から受け継いでいるため、その子自体に遺伝病の発症リスクは少なくとも、繁殖するのであれば注意が必要となります。

なるほど。繁殖させるのであれば、キャリアやアフェクテッドは注意が必要なのね

まなか

チワワ先輩

そういうことだね。特に、アフェクテッドだと両方の親から遺伝病の原因遺伝子を両親から受け継いでいるから、アフェクテッドだとわかった場合は絶対に繁殖させないという人も多いよ

特に、アフェクテッド同士の犬で子供が生まれた場合は、理論上は100%アフェクテッドの犬が生まれるということになります。

そのため、遺伝病を防いでいくためにはクリア・キャリア・アフェクテッドの状態を知っているのはかなり大事なことです。

クリア同士の犬が繁殖して子犬が生まれた場合は、必ずクリアの子犬が生まれるということね

まなか

チワワ先輩

そういうことだね

犬の遺伝子(DNA)検査のPontelyとPET DOG HUBの結果はこんな風に届く!

犬の遺伝子検査・PontelyとPET DOG HUBの違いが分かってきましたが、結果はどのような形で届くのでしょう?

遺伝子検査のサンプルがありましたので、紹介しますね♪

犬の遺伝子(DNA)検査のPontelyはこんな結果が届く!

こちらが犬の遺伝子(DNA)検査、Pontelyの結果サンプルです。

犬の遺伝子(DNA)検査のPET DOG HUBはこんな結果が届く!

こちらが犬の遺伝子(DNA)検査、PET DOG HUBの結果サンプルです。

PontelyとPET DOG HUBのどちらも、遺伝子検査の結果をクリア・キャリア・アフェクテッドの3段階で判定しているようです。

こうしてみると、愛犬の遺伝子検査をして詳しい結果を知りたい人はPET DOG HUBの方が良さそうね

まなか

チワワ先輩

そうだね。愛犬がクリア・キャリア・アフェクテッドの3段階のどれなのかを知りたいだけならPontelyでもいいかな、という感じだね

遺伝子検査・Pontelyの詳細をチェックする方はこちら

遺伝子検査・PET DOG HUBの詳細をチェックする方はこちら

犬の遺伝子検査は病院でもできる?

犬の遺伝子検査は、病院でもできるところはあります。

ただ、犬の遺伝子検査を実施している病院は、現状あまり多くはありません。

そっか。今でも遺伝子検査をやっている病院はあるんだけれど、遺伝子検査を実施していない病院の方が多いのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。動物病院でも、PontelyやPET DOG HUBと同じような検査をするみたいだよ

もし、いつもお世話になっている動物病院で犬の遺伝子検査を実施していないということであれば、PontelyやPET DOG HUBなどの自宅で遺伝子検査できるキットを使用してみましょう。

犬の遺伝子検査はブリーダーやペットショップがよくやっている?

犬の遺伝子検査は、愛犬家の方よりもブリーダーさんやペットショップがよくやっています。

そっか。ブリーダーさんやペットショップは確かに繁殖に関わるところだから、犬の遺伝子検査をやる必要があるかもしれないわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。母犬・父犬の両方の遺伝子検査を実施しているブリーダー・ペットショップが増えてきているみたいだよ

人間でもそうですが、病気の中には遺伝する病気もあります。

そのため、前もって母犬・父犬の遺伝子検査を実施して、遺伝子病の発症リスクが低い子犬を繁殖させることに努めているブリーダーさんやペットショップが増えているのです。

ブリーダーさんやペットショップが遺伝子検査を行う場合には、遺伝子検査を行う件数が多いので、遺伝子検査を行う研究所と提携していることもあるようです。

結局PET DOG HUBとPontelyのどちらを選んだ方がいい?

では、結局PET DOG HUBとPontelyのどちらを選んだ方がいいのでしょう?

まとめてみると、こんな感じになりました。

PET DOG HUBとPontelyのどちらがいいの?
1.価格が安いのがいいならPontely
2.多くの項目・結果について知りたいならPontely
3.1つの項目・遺伝子検査結果について深く知りたいならPET DOG HUB
4.今現在気になる愛犬の病気があるならPET DOG HUB
5.特に今現在気になる愛犬の病気はないけれど、とりあえず遺伝子検査がしたいならPontely

ということで、愛犬の遺伝子検査をしてみたいけれどそこまで心配な病気があるわけではない方はPontelyがオススメで、今現在愛犬に心配な病気がある方はPET DOG HUBがオススメです。

遺伝子検査のやり方については2つともそこまで変わらないので、そこについては心配はしなくて良いかと思います。

チワワ先輩

ワンちゃんの遺伝子検査をすることで、普段の生活を見直していきたいね♪
そうね♪ 遺伝子検査をすることでワンちゃんと過ごせる日が長くなるのであれば、お金も勿体無くないわよね♪

まなか

愛犬の遺伝子検査をすることで、ワンちゃんが将来的にかかる可能性がある病気を知ることができ早めに対策ができます。

『愛犬と過ごせる日を1日でも長く伸ばしたい!』という方は、ぜひ遺伝子検査をしてみてくださいね。

◼︎参考◼︎愛犬に1日でも長く生きて欲しいから!遺伝子検査をして愛犬がなる可能性のある病気を知る方はこちら♪

【まとめ】犬の遺伝子(DNA)検査をする場合は遺伝子キットの特徴を知ってからにしよう!

犬の遺伝子(DNA)検査はどこがオススメなの?

犬の遺伝子(DNA)検査について調べてみたところ、PontelyとPET DOG HUBが有名なことが分かりました。

それぞれの遺伝子検査の特徴をまとめたものがこちらです。

Pontelyの特徴はこちら!
1.Pontelyの費用は14000円(税別)
2.Pontelyは犬種毎におすすめの3つの遺伝性疾患を検査
3.Pontelyはペットの口の中(頬の内側)をこすって粘膜を採取する
PET DOG HUBの特徴はこちら!
1.PET DOG HUBの費用は59800円(税込)
2.PET DOG HUBは1つの遺伝性疾患について検査
3.PET DOG HUBは検体採取用の綿棒で唾液をこすり取る

PET DOG HUBは一つの遺伝子疾患について詳しく検査をして、Pontelyは3つの遺伝子性疾患について広く検査をするという特徴があるようです。

PET DOG HUBの費用は59800円(税込)とPontelyと比べて高いですが、すでに愛犬の様子で気になることがあったり『将来的に〇〇の病気にかからないか心配!』という方は1つの遺伝性疾患について詳しく知ることができるのでオススメです。

『今は愛犬の様子で気になることや心配なことはないけれど、とにかく愛犬の遺伝子検査をしてみたい』という方は、費用も安いのでPontelyがオススメです。

今の愛犬の現状に照らし合わせて、自分にあっていると思った方の遺伝子検査をしてみてくださいね♪

Pontelyで遺伝子検査をする方はこちら

PET DOG HUBで遺伝子検査をする方はこちら