ティーツリーシャンプーは犬に危険!?敏感肌の犬は中毒になる場合も?

APDCティーツリーシャンプーは、ペットショップでも売られている犬用のシャンプーです。

長年、犬と暮らしてきたドッグオーナーとオーストラリアの植物化学者が共同開発したというシャンプーですが、実はティーツリーシャンプーは犬に危険ということも言われているんです。

飼い主さん

ティーツリーシャンプーは犬に危険なの!?使われている成分が危ないのかしら?
ティーツリーシャンプーを使用したことで、愛犬が危険な状態になってしまったということもあるのかしら?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • ティーツリーシャンプーは犬にとって危険!?どうして危険と言われているの?
  • ティーツリーシャンプーは使われている成分が犬に危険?
  • ティーツリーオイルは中毒になることもあると聞いたけれどティーツリーシャンプーは大丈夫?

まなか

ティーツリーシャンプーは犬に危険って本当なの!?敏感肌の犬は中毒になる場合があるのかどうかも教えて!

というあなたのために説明していきますね。

ティーツリーシャンプーは犬に危険って本当なの?口コミをチェック!

ティーツリーシャンプーは、いい匂いがするペット用のシャンプーとしてとても人気があります。

確かに、アロマの香りがとても心地よいのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ 香りだけじゃなくて、ふわふわになるというのも人気の理由だよ

ただ、ティーツリーシャンプーは犬に危険ということを言う人もいるのです。

実は、ティーツリーシャンプーはラウレス硫酸Naが含まれているんです。

ラウレス硫酸ナトリウム?ラウレス硫酸ナトリウムってどういうものなのかしら?

まなか

チワワ先輩

僕も気になったから調べてみたよ

ラウレス硫酸ナトリウムは、ラウリル硫酸ナトリウムの後に開発されたものです。

ラウレス硫酸ナトリウムとラウリル硫酸ナトリウムについて詳しく見ていきましょう。

ラウリル硫酸ナトリウムはこんな成分!
洗浄力が強いが、かなり刺激がある。
乾燥肌・敏感肌の人やペットには刺激が強すぎるのでオススメしない。

洗浄力だけでなく皮脂を取り除く力も強いため、必要な皮脂まで取ってしまう可能性もある。
そうすると毛穴を痛めたりすることもあるので注意が必要。

ラウリル硫酸ナトリウムは分子が小さいということもあり、肌から成分が浸透・吸収していくと考えられている。
そのため、皮膚を通して体に毒が入っていく経皮毒の危険もあるとされる。

ラウレス硫酸ナトリウムはこんな成分!
ラウリル硫酸ナトリウムが刺激が強すぎるということで開発された。
ラウレス硫酸ナトリウムはラウリル硫酸ナトリウムよりも分子量が大きいので、皮膚への浸透が抑えられている。
洗浄力は相変わらず強く、皮脂を取り除く力は強い。
そのため、必要な皮膚常在菌を殺してしまうこともある。
なるほど。。ラウレス硫酸ナトリウムは、ラウリル硫酸ナトリウムを開発して皮膚への浸透が抑えられているとはいえ、刺激がかなりあるのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。だから、amazonのコメントにはこんな口コミもあったんだよ

こちらがamazonのティーツリーシャンプーのページにあった口コミです。

ということで、愛犬の皮膚が荒れてしまったという方や、自分自身の手が荒れてしまったという口コミがありました。

やっぱり、ティーツリーシャンプーが合わないというワンちゃんや飼い主さんもいるのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。愛犬の肌が荒れちゃうと、飼い主さんは本当に心配だよね

ティーツリーシャンプーはAmazonでは成分をしっかり表示していない!?楽天ではラウレス硫酸ナトリウムしようと記載あり

ここまで読んでいただいて、ティーツリーシャンプーにラウレス硫酸ナトリウムが含まれているということに驚いた方もいらっしゃるかもしれません。

実は、Amazonのページ上ではティーツリーシャンプーにラウレス硫酸ナトリウムが含まれているということは書かれていないのです。

え!amazonでは、正しく成分が表示されていないの!?

まなか

チワワ先輩

そうみたいなんだよね

こちらが、2021年8月時点でのAmazonのページ上でのティーツリーシャンプーの成分表示です。

ほんとだ。ラウレス硫酸ナトリウムが含まれているとは書いていないわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。書いていないよね

そして、こちらが楽天のページ上でのティーツリーシャンプーの成分表示です。

こうしてみると、楽天はしっかりと成分表示がされているけれど、amazonではかなり省略されてしまっていることがわかるわね

まなか

チワワ先輩

ほんとだね。「保存料など」と書いてあるから、そこで省略してしまっているのかな

ティーツリーオイルは中毒になることも!?ティーツリーシャンプーは大丈夫?

また、ティーツリーオイルは中毒になることもあると言われています。

2014年には、「Concentrated tea tree oil toxicosis in dogs and cats」という論文が公開されましたが、これは和訳すると「高濃度のティーツリーオイルによる犬猫への毒性」となります。

どんな論文だったのかしら?

まなか

チワワ先輩

この論文を読んでみたら、こんなことが書かれていたよ
「高濃度のティーツリーオイルによる犬猫への毒性」の論文の要約
  • 2002年から2012年の10年間の犬337匹、猫106匹で起きたティーツリーオイルの中毒事故の症例を集めた。
  • ティーツリーオイルは、希釈されていないもので100%ピュアなものであった。
  • 395匹については、飼い主さんから意図的にティーツリーオイルが与えられていた。

ということで、ティーツリーオイルの中毒事故は実際に起きてしまっているようです。

ただ、ティーツリーオイルの中毒事故といっても、飼い主さんが意図的にティーツリーオイルを犬や猫に与えてしまったという事故です。

ペット用のシャンプーに含まれていたティーツリーオイルで中毒症状がでてしまったという事故ではないので、注意してください。

なるほど。確かに、ペット用のシャンプーは、ティーツリーオイルが100倍くらいに希釈されているものね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ。だから、そこまでティーツリーシャンプーのティーツリーオイルは心配ないはずだよ。もし不安な場合は、獣医さんに相談してみるといいね

くれぐれも、100%ピュアなティーツリーオイルをワンちゃんに使わないようにしてください。