犬はアスファルトでやけどする!?夏のアスファルトの上での散歩には靴が必要?

夏はとっても暑くなって、アスファルトの上もとても熱くなります。

飼い主さん

ワンちゃんもアスファルトでやけどしちゃうのかしら?肉球がやけどしたり傷ついたりしないか心配ね・・・
僕の家の周りにはアスファルトの道しかないんだよね。アスファルトの上で散歩するには靴が必要なのかな?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・愛犬はアスファルトの熱でやけどする?
・愛犬をアスファルトの上で散歩するには靴が必要?
・普段から愛犬の肉球ケアをしてあげたい!

まなか

犬はアスファルトでやけどするの?アスファルトの上で散歩するには靴が必要かどうかも教えて!

というあなたのために説明していきますね。

犬はアスファルトでやけどするの?

夏に愛犬を散歩しようとすると、アスファルトがとても熱い時がありますよね。

真夏だと気温が35度以上になってしまったり、とても暑い場所だと日中は気温が40度になるところもあります。

アスファルトは何度になってしまうんだろう?

まなか

チワワ先輩

調べてみたら、夏のアスファルトは50~60度になっちゃうみたいだよ
えぇ!そんなに熱くなっちゃうの!?

まなか

もちろん、50〜60度のアスファルトの上を歩いてしまったワンちゃんは、肉球をやけどしてしてしまいます。

やけどするだけでなく、ワンちゃんはアスファルトからの照り返しの放射熱も受けます。

チワワ先輩

真夏の暑い日には、朝は6時前に、夜は19時以降に行くようにするとアスファルトも熱くないよ
念のため、散歩をする前にアスファルトを手で触って熱くないか確かめてみて欲しいわね!

まなか

犬をアスファルトの上で散歩するには靴が必要?

もし、どうしても日中に散歩をしなければいけないという場合は、肉球がやけどしないように散歩用の靴を履かせることもオススメです。

こちらが散歩用の靴です。

口コミにはこんなものもありました。

この靴は、『1時間散歩しても全然脱げなかった』という口コミもあり、値段も1000円ちょっとで使い勝手もいいのでオススメです。

チワワ先輩

気温がそこまで熱くないけれど、アスファルトがちょっと暑いというときにこういう靴を履いてお散歩するのもいいね
あまりにも暑い日は、気温よりも地面の方が熱くて足をやけどしちゃうから散歩は絶対やめてあげてね

まなか

犬が肉球をやけどしてしまったら動物病院にすぐに連れて行こう!

もし、あなたの愛犬がアスファルトやマンホールの上で肉球をやけどしてしまったのであれば、必ず動物病院に連れて行ってあげてください。

チワワ先輩

もしワンちゃんが肉球をやけどしてしまった場合、こんなことが起きるよ
愛犬が肉球をやけどした場合、こんなことになる!
1.歩くのを嫌がる
2.足を引きずって歩く
3.足の裏を気にして、しきりに舐める
4.肉球が真っ赤になるor黒ずむ
5.肉球が晴れて膨れ上がる
6.肉球に水ぶくれができる
肉球にやけどをしちゃうと、こんなことになっちゃうのね・・・

まなか

チワワ先輩

もうこうなってしまったら、絶対に病院に行ってほしいね。特に、肉球はワンちゃんにとって地面に触れる唯一の場所だから早く治すためにもお医者さんにみてもらってね

普段から愛犬の肉球ケアをしてあげよう!私が使ったジェルがこちら

肉球は、犬が動くときなどに必ず体重をかける場所です。

やけどをしていないにしても、乾燥しやすい場所なので普段からケアしてあげることが大事なのです。

ウチの子も、いきなり肉球がカサブタみたいにベロっと剥がれてビックリしたの・・・

まなか

チワワ先輩

あまりにも酷いと肉球から血が出てしまったりして、ワンちゃんが歩くのを嫌がってしまったりするよ。そうならないためにも、普段からケアしてあげたいよね

私が、愛犬のために肉球ケアのために使ったジェルがこちらです。

これはFUREAi(ふれあい)という名前の肉球ケア用のジェルで、獣医師さんや愛犬家の方たちと共同開発されたものです。

FUREAi(ふれあい)はこんな肉球ケア用のジェル!
・肉球に塗ってあげると、肉球がプルプル・ぷにぷにになる
・肉球だけでなく全身に塗ってあげられる
・ワンちゃんにも優しい弱酸性
・もちろん無添加で無香料、アルコールも無使用
・【今だけ特典】47%OFFで購入可能&送料無料
・いつでも変更・休止が可能

実際に使った愛犬家の方たち・飼い主さんからはこんな口コミがありました。

うちの子は肉球が脱皮のようにめくれて心配していました。FUREAi(ふれあい)をワンちゃんの肉球に塗ってあげると気持ち良いのか毎回眠っちゃいます(笑)

飼い主さん

ワンちゃんの肉球がポロポロとめくれてしまっていたのですが、FUREAi(ふれあい)を塗り始めたらぷるっぷるになりました!ずっと触っていたいほどです♪

飼い主さん

飼い主さん

室内犬なので肉球ケアについてあまり気にしていませんでしたが、FUREAiに出会ってから毎日の肉球ケアの大切さを知りました!

また、FUREAi(ふれあい)は肉球だけでなく、全身に使えるのです!

冬はワンちゃんも乾燥しがちですが、ワンちゃんの乾燥しているところに塗ってあげると毛並みも毛艶も良くなってくれますよ♪

肉球ケアならFUREAi(ふれあい)!今なら47%オフの送料無料!

肉球ケア用のジェル・FUREAi(ふれあい)は、今なら47%オフで購入できます。

どんな犬種のワンちゃんにも使用できて、業界トップクラスの保湿成分・油成分・ボタニカル成分を誇るFUREAiを初回送料無料で購入できるのは今だけです。

愛犬の肉球をケアしてあげたいという方は、この機会を逃さないでくださいね♪

◼︎参考◼︎愛犬の肉球ケアのために!肉球をプルプル・プニプニにしてくれる肉球ジェルの口コミはこちら♪

【まとめ】犬はアスファルトでやけどする!アスファルトの上で散歩するなら靴を履かせることも要検討

ワンちゃんがアスファルトでやけどしたら病院へ連れて行こう
ワンちゃんはアスファルトでやけどをします。
もし、あなたの愛犬が以下のような行動を見せたら、肉球をやけどしてしまっているかもしれません。

愛犬が肉球をやけどしたら、こんな行動・異変が起きる!
1.歩くのを嫌がる
2.足を引きずって歩く
3.足の裏を気にして、しきりに舐める
4.肉球が真っ赤になるor黒ずむ
5.肉球が晴れて膨れ上がる
6.肉球に水ぶくれができる

こんなことになってしまわないためにも、夏の暑い日は日中の散歩を避けましょう。

早朝や夕方でもコンクリートは熱を持っていることがあるので、そういう場合は手のひらでアスファルトを触って熱すぎないか確かめることをオススメします。

ワンちゃん専用の靴を履かせることも検討してください。

ワンちゃんは必ず肉球に体重をかけて動きます。

そのため、肉球が乾燥してしまったり皮膚が薄くなって血が出たりしてしまうと、歩くのを嫌がることがあります。

大切なワンちゃんの肉球が傷ついて痛がることがないよう、普段から肉球ケアをしてあげたい!

まなか

そんな方に、私がオススメしているのは肉球ケア用ジェルのFUREAi(ふれあい)です。

肉球ジェルのFUREAiは、獣医師さんや愛犬家の方と共同開発されたワンちゃんにも優しい弱酸性のジェルなのです。

チワワ先輩

このジェルは、肉球に塗ってあげるとプニプニ・ぷるぷるになってくれるんだよね♪
そうなの!私のワンちゃんも一時期、肉球がベロっとめくれるくらいにカサついてしまっていたけれど、FUREAi(ふれあい)でケアし始めたらプルプルに潤ってくれたのよ♪

まなか

FUREAi(ふれあい)は、人の保湿液レベルの濃密保湿成分が配合されています。

それでいて、弱酸性でお肌に優しいので安心して愛犬の肉球に塗ってあげることができます。

そして、今なら特典として初回47%オフの送料無料でお得に購入できちゃうんです。

チワワ先輩

FUREAi(ふれあい)は、2回目以降も47%オフで購入できるんだね!
いつでも解約・休止ができるから、ワンちゃんの肉球に不安がなくなったら休止するのもいいわね♪

まなか

『愛犬の肉球を普段からケアしてあげたい!』『ワンちゃんが肉球が乾燥して傷ついたりしないようにジェルを塗ってケアしてあげたい!』という方は、ぜひFUREAi(ふれあい)を試してみてくださいね。

◼︎参考◼︎これでもう肉球が乾燥しない!ワンちゃんの足裏を守る肉球ケア用ジェルの口コミこちら♪