犬の体にいい野菜は?ダイエットに効果的な野菜はコレ!ドッグフードに混ぜるのもオススメ

ワンちゃんはドッグフードだけでなく野菜もパクパクと食べて、本当に愛らしいですよね^^

でも、もちろん野菜ならなんでもワンちゃんにあげていいわけではありません。

飼い主さん

愛犬の体にいい野菜ってなんなのかしら?逆にワンちゃんに野菜をあげるときに気をつけることってあるの?
犬の体にいい野菜もそうだけれど、ワンちゃんに野菜をあげることでダイエットに効果的って聞いたけれど本当?ドッグフードに混ぜるといいの?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・愛犬の体にいい野菜は何?
・愛犬の体にいい野菜をあげるときに注意すべきことは?
・ワンちゃんに野菜をあげることはダイエットにも効果的?
・ドッグフードに野菜を混ぜることもオススメ?

まなか

愛犬の体にいい野菜や注意すべきことを知りたい!

というあなたのために説明していきますね。

犬の体にいい野菜はこの8つ!カロリーが高いものやアレルギーもあって注意が必要!?

犬の体にいい野菜は以下の8つです。

犬の体にいい野菜はこの8つ!

1.さつまいも

2.じゃがいも

3.インゲン豆

4.えんどう豆

5.ニンジン

6.レタス

7.ブロッコリー

8.キュウリ

それぞれ詳しく説明していきますね^^

1.さつまいも

ワンちゃんは、さつまいもが大好きですよね^^

私が飼っているチワワも、さつまいもを蒸していると、サツマイモの美味しい匂いが分かるようで『さつまいもだー!!』と台所に飛んできます。笑

さつまいもには、以下の栄養素が含まれています。

さつまいもに含まれている栄養素はこちら!
食物繊維
マンガン
Βカロチン
ビタミンB6
ビタミンC

さつまいもは、ドッグフードに含まれているタンパク質をエネルギーに変換し、ワンちゃんの健康を保つために必要なタンパク質を補給することができるのです。

さつまいもは、ワンちゃんにとっても甘く感じるようで、さつまいもをあげると本当にパクパクと喜んで食べてくれますよ^^

チワワ先輩

美味しいから一瞬でペロッと食べちゃうよね♪
ただ、さつまいもを食べさせ過ぎてしまうとワンちゃんが太ってしまうのと、さつまいもを大きく切ってワンちゃんにあげてしまうと、ワンちゃんがむせてしまう可能性があるから注意してね

まなか

ワンちゃんにさつまいもをあげる場合は、大きさと量に注意してくださいね。

2.じゃがいも

じゃがいもには、炭水化物が豊富に含まれています。

さつまいもと同様に、ワンちゃんのエネルギー補充としてオススメの野菜です。

じゃがいもに含まれている栄養素はこちら!
ビタミンC
ビタミンB6

じゃがいもに一番含まれているのはビタミンCです。じゃがいものビタミンCは、デンプンに保護されるため熱に強く壊れにくい性質があるため、まるごと茹でれば生の8割はビタミンCが残ります。

ワンちゃんにビタミンCを摂取させるときにはとても有効です。

でも、ワンちゃんはビタミンCを体内で生成できるから、食事で補充しなくてもいいんじゃないの?

まなか

チワワ先輩

確かに、ワンちゃんは体内でビタミンCを生成できるんだ。でも、ストレスを感じやすいワンちゃんはビタミンCを通常より多く必要とするからそういうワンちゃんにオススメだね

さらに、じゃがいもにはビタミンB6が含まれています。ビタミンB6で、ワンちゃんのエネルギー代謝を良くすることもできます。

ただ、じゃがいもも、さつまいもと同様にカロリーが高いため、与え過ぎると太ってしまうので注意してくださいね。

3.インゲン豆

インゲン豆には以下の栄養素が含まれています。

インゲン豆に含まれている栄養素はこちら!
マンガン
食物繊維
ビタミンC
ビタミンK
ビタミンA

インゲン豆は、ワンちゃんにとって安全で健康的な野菜です。

インゲン豆はカロリーが低いため、太り過ぎた犬のダイエットフードとしても効果的なのです。

チワワ先輩

肥満で悩んでいるワンちゃんのおやつの時にあげたり、ドッグフードに混ぜてあげるといいね♪
ドッグフードにインゲン豆を混ぜてあげることで、かさ増しになるのね♪

まなか

ただ、いんげん豆にはレクチンが含まれているので注意が必要です。

レクチンはワンちゃんの腸に貼り付いてしまう性質があり、下痢や消化不良の原因となるリスクがあります。そのため、愛犬にインゲン豆を与えるときは、十分に湯がいてからあげてくださいね。湯がいたインゲン豆を細かくカットして、少量だけワンちゃんにあげてください。

インゲン豆をワンちゃんにあげるときには、絶対に湯がいてね!

まなか

肥満で悩んでいるワンちゃんには、ご飯の時間にドッグフードにインゲン豆を混ぜてあげることがオススメですよ^^

4.えんどう豆

えんどう豆には以下の栄養素が含まれています。

えんどう豆に含まれている栄養素はこちら!
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB3
ビタミンC
ビタミンK
マンガン
食物繊維
タンパク質
カリウム
リン
マグネシウム


亜鉛

えんどう豆には、食物繊維が豊富に含まれています。ただ、えんどう豆を与えすぎてしまうと下痢などの原因になってしまうので注意してくださいね。

特に、ワンちゃんに生のえんどう豆を与えてはいけません。おなかを壊してしまうのです。

生のえんどう豆には、トリプシン・インヒビターという膵臓から分泌される消化酵素の働きを阻害する成分が含まれているのです。このトリプシン・インヒビターは、加熱、発酵、熟成のどれかをすることで効果を失います。

ワンちゃんにえんどう豆を与えるときには必ず加熱してあげてね!

まなか

さらに、えんどう豆にはアレルギーがあります。

もし、あなたが初めてえんどう豆をワンちゃんにあげる場合は、注意してあげてくださいね。

チワワ先輩

ワンちゃんにえんどう豆を初めてあげる場合は、少量を与えて近くで様子を見てあげてね

5.ニンジン

ニンジンには以下の栄養素が含まれています。

ニンジンに含まれている栄養素はこちら!
βカロテン
ビタミンA
ビタミンK
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB3
ビタミンB5
ビタミンB6
ルテイン
葉酸
カルシウム
カリウム
鉄分
マグネシウム
リン
亜鉛
食物繊維

ニンジンは、ワンちゃんのおやつとしてとてもオススメです。

ニンジンは、ビタミンAやカリウム、食物繊維やβカロチンが豊富です。βカロチンには抗酸化作用があり、老化防止になるのでワンちゃんの老化を心配している飼い主さんにはとてもいいですね。

チワワ先輩

ニンジンは栄養豊富かつ低カロリーだから、ワンちゃんにぴったりなんだよね♪ ドッグフードの原材料にもよく入っているよね
ワンちゃんにとってバランスの良い野菜なのね!ワンちゃんの体に良いのね♪

まなか

また、ニンジンには歯磨きの効果もあるため、デンタルケアの助けにもなると言われています。

ただ、ニンジンを過剰に摂取してしまうと、ワンちゃんの下痢や嘔吐につながる可能性があるので注意してください。ニンジンに含まれるβカロチンの過剰摂取は、肝臓に負担をかけてしまうこともあります。

ニンジンの皮はあげても良いのかしら?

まなか

チワワ先輩

ニンジンの皮には、特に毒素は含まれていないから皮ごとあげても大丈夫だよ。ただ、農薬が含まれている可能性はあるから注意してね。

もし、ワンちゃんにニンジンの皮ごとあげる場合は、しっかりと洗ってからあげてくださいね。

そして、人参はちょっと消化しづらいので、ワンちゃんに与える際にはかなり細かくしてからあげてくださいね。

6.レタス

レタスには以下の栄養素が含まれています。

レタスに含まれている栄養素はこちら!
ビタミンC
ビタミンE
食物繊維
カリウム
カルシウム
ラクチュコピクリン

レタスの葉には、ビタミンCとビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンCとビタミンEは抗酸化作用の強い栄養素で、体内で発生する酸化物質によるダメージをやわらげて、ワンちゃんのカラダを構成している細胞や血管を強化してくれます。

ラクチュコピクリン、という栄養素は聞き慣れないかもしれませんね。ラクチュコピクリンは、レタスの内部から出てくる白い液体に含まれている成分で、自律神経を整える機能を持っているのです。ワンちゃんのリラックス効果や安眠効果が期待できる栄養素です。

ただ、ワンちゃんにレタスを生で与えすぎると、ワンちゃんのお腹がゆるくなってしまって下痢をしてしまうこともあります。

チワワ先輩

なんでも与えすぎは注意!ということだね

レタスには、利尿作用をもつカリウムも含まれているので、尿の量が増えて頻尿になったりおもらしをしてしまうこともあるので、与えすぎには注意してくださいね。

7.ブロッコリー

ブロッコリーには以下の栄養素が含まれています。

ブロッコリーに含まれている栄養素はこちら!
ビタミンA
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンK
葉酸
マンガン
食物繊維
βカロテン

ブロッコリーには、ビタミンが豊富に含まれており、特にビタミンC、ビタミンE、ビタミンKが豊富です。

ビタミンKは出血した時の血が固まる凝固作用や、骨を丈夫にする働きがあります。

そして、嬉しいことに低カロリーなのでワンちゃんのおやつにはもってこいなのです^^

ご飯の時間がくるまでにお腹が空いちゃったすワンちゃんにあげると良いわね♪

まなか

ただ、ブロッコリーをはじめとするアブラナ科の野菜にはグルコシノートという成分が含まれています。

グルコシノートを体内に取り入れると、消化酵素の働きによりゴイトロゲンという物質へと変換され、身体の代謝の調節を司る甲状腺ホルモンを生成するために必要なヨウ素の吸収を妨害してしまうという、ちょっと厄介な働きをしてしまうのです。

そのため、グルコシノートを大量に摂取してしまうことで、ワンちゃんが甲状腺機能低下症という病気になってしまう可能性があります。

えぇ!それは怖いわね・・・大丈夫かしら?

まなか

チワワ先輩

大量にワンちゃんに食べさせなければ大丈夫だから、そこまで心配はいらないよ

現在までに、ブロッコリーが原因となって甲状腺機能低下症を発症したという報告はありません。

ワンちゃんが通常食べる量のブロッコリーでは、それほど影響はないと考えられています。ただ、もしワンちゃんが甲状腺系の疾患を持っている場合は避けた方が無難ではありますね。

8.キュウリ

キュウリには以下の栄養素が含まれています。

キュウリに含まれている栄養素はこちら!
ビタミンC
ビタミンK
カリウム
食物繊維

キュウリは、栄養が豊富というよりは水分が多い野菜です。

ワンちゃんが、あまり水を飲まないのであればキュウリを食べさせる事で水分補給させることもできるので、夏場や散歩中にオススメです。

カロリーもほとんどないので、おやつにもあげることができますね^^

チワワ先輩

ワンちゃんは、シャキシャキとした食感を好むからキュウリを食べ過ぎちゃうことがあるよ
キュウリも食べ過ぎはダメなのかしら?

まなか

キュウリは水分が豊富のため、一度にワンちゃんに与えすぎてしまうと、下痢や嘔吐を引き起こしてしまう可能性があります。

あくまで栄養補助やダイエットとして野菜をあげるようにしてくださいね。

さらに、キュウリの皮の部分は不溶性食物繊維が豊富で消化しにくいものとなっています。こちらも、一度に大量に食べると愛犬が下痢になる可能性があるので注意してくださいね。

犬のダイエットに圧倒的な効果を発揮する5つの野菜

ワンちゃんのダイエットに効果的な野菜は

インゲン豆

レタス

ブロッコリー

ニンジン

キュウリ

です。

ただ、どの野菜もワンちゃんにあげ過ぎてしまうと、かえってワンちゃんの健康に良くないので注意してくださいね。

チワワ先輩

やっぱり、ワンちゃんの健康のためにはドッグフードを食べることが大事なんだね
野菜は、あくまで補助食品ということね♪

まなか

犬の体にいい野菜と聞くと、たくさんワンちゃんに食べさせたくなってしまいますが、野菜のあげすぎには注意してくださいね。

野菜をいつものドッグフードに混ぜるのもオススメ?注意点も!

先ほど説明したように、もしワンちゃんの肥満に悩んでいるのであれば、いつものドッグフードに先ほど挙げたダイエットに効果的な野菜を少量混ぜてあげるのもオススメです。

ドッグフードに野菜を混ぜることでカサ増ししてくれます。

チワワ先輩

いっぱい食べる食欲旺盛なワンちゃんにオススメだね♪
野菜はご飯全体の2割〜3割くらいにしてあげてね♪ いつもあげているドッグフードの量を少し減らして、その分野菜をあげるといいわね

まなか

例えば、1食40gのご飯をあげているのであれば、ご飯の量を32gにしてあげて、残りの8gを刻んだキュウリやニンジンにしてあげると良いですよ♪

例:1食40gのご飯量を食べるワンちゃん
ドッグフード:32g
キュウリやニンジン:8g

あなたがいつもあげているワンちゃんのご飯の量が何グラムなのか測って、その2〜3割を野菜に変えてあげてくださいね^^

犬の健康のためには良いドッグフードを食べることが大切!オススメはこちら

ワンちゃんはシャキシャキな野菜を好んで食べますが、実は、ワンちゃんの主食はなのです。

成犬のワンちゃんは、良質な動物性タンパク質を必要としていて、なんと人間の4倍の動物性タンパク質が必要なのです。

チワワ先輩

ワンちゃんは本来肉が主食な分、人間よりも多くのタンパク質が必要なんだね
だからこそ、野菜ばかりあげるのではなくドッグフードをあげるべきなのね♪

まなか

ワンちゃんの健康や成長のためにも、たくさんの動物性タンパク質が含まれたご飯をあげてくださいね。

例えば、馬肉自然づくり
です。

馬肉自然づくりはこんな商品!
・新鮮な馬刺しを使用した安心安全なドッグフード

・ワンちゃんに必要なタンパク質が豊富に含まれている

・食欲が落ちているワンちゃんがおかわりをねだるようになった、ワンちゃんの食いつきが良くなった、毛艶が良くなったという口コミあり

・今なら特典として20%オフのコースあり

・いつでも変更・休止が可能

馬肉自然づくりは、人間用と同じ鮮度の馬刺しを使用しているのね!

まなか

チワワ先輩

添加物・防腐剤・着色料・香料は不使用で、人間が食べて検査をしているから安心だね♪

さらに、馬肉自然づくりはワンちゃんにおやつの代わりにあげることもできます。

通常のドッグフードだとおやつの方が美味しいのですが、馬肉自然づくりはおやつのように美味しいドッグフードなのでワンちゃんも喜んで食べてくれるのです^^

馬肉自然づくりをおやつの代わりに使えるのであれば、おやつをわざわざ購入する必要もなくて一石二鳥ね♪

まなか

チワワ先輩

栄養豊富で低カロリーだから、たくさん食べても安心だね♪ 僕もこれならおやつの代わりに食べたいなぁ

おすわりやお手、しつけのときやワンちゃんを褒めてあげたいときに馬肉自然づくりをあげれば、低カロリーかつ栄養も取れてとても良いですよ^^

飼い主さん

でも、今、ワンちゃんにあげているドッグフードから変えるのはちょっと怖いかも・・・

という方も安心してください。

今なら特典として20%オフのコースがありいつでも変更・お休みができるので単品購入するよりも、定期コースに申し込んでワンちゃんが万が一食べてくれない場合は休止することも可能です。

いつでも変更やお休みができるのは安心ね♪

まなか

『ワンちゃんにずっと健康でいてもらって、ずっと散歩したい!』という方は、ぜひ馬肉自然づくりを試してみてくださいね^^

◼︎参考◼︎愛犬家だけが知っている!馬刺し使用の高タンパクで低カロリーな栄養満点のドッグフードはこちら♪



【まとめ】犬の体にいい野菜や与える時の注意点を覚えよう

犬の体にいい野菜はコレ!
犬の体にいい野菜はこの8つ!

1.さつまいも

2.じゃがいも

3.インゲン豆

4.えんどう豆

5.ニンジン

6.レタス

7.ブロッコリー

8.キュウリ

ダイエットに効果的な野菜はこの5つ!

・インゲン豆
・レタス
・ブロッコリー
・ニンジン
・キュウリ

どの野菜も、あげ過ぎはよくないのと与える際の注意点があるので、確認してからワンちゃんに与えるようにしてくださいね。

ワンちゃんは、シャキシャキした野菜を好んでたくさん食べるので、ついついたくさんあげてしまいがちです。

ただ、犬の主食は本来『肉』です。そのため、ワンちゃんの健康や成長のためにも野菜ではなく、動物性タンパク質が含まれたご飯・ドッグフードを食べさせることが大切です。

私がオススメしているのは馬肉自然づくりです。

馬肉自然づくりには

飼い主さん

エサ選びに迷っていたけれど、ワンちゃんがパクパク食べてくれたわ
ワンちゃんの食いつきが良くなって、毛艶が良くなったの!

飼い主さん

という口コミがたくさんあります。

人間用の新鮮な馬刺しを使用したドッグフードで、試作の段階で人が食べて確認しているので品質的にも安心で、とても丁寧に作られているドッグフードです。

さらに、馬肉自然づくりはおやつのように美味しいので、おやつの代わりに愛犬に与えることもできます。

チワワ先輩

やっぱり僕も、安心安全で美味しいご飯が食べたいなぁ

今なら特典として20%オフのコースがありいつでも変更・お休みができるので単品購入するよりも定期コースに申し込んでワンちゃんが、万が一食べてくれない場合は休止することも可能です。

ワンちゃんに、栄養価の高い美味しいご飯を食べてもらってずっと健康に長生きしてもらいたい!という方は、ぜひ試してみてくださいね^^

◼︎参考◼︎ワンちゃんの健康を守る!馬刺し使用の高タンパクで低カロリーな栄養満点のドッグフードはこちら♪