犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスならコレ!抜けないハーネスのおすすめをチェック!

愛犬を散歩していると、後ずさりしてしまってハーネスが抜けてしまうことに困っている飼い主さんは多いです。

飼い主さん

私の愛犬は、すごく臆病で散歩中に後ずさりしてしまうことがあるの。その後ずさり中にハーネスが抜けてしまうことがあって困っているのよね。後ずさりしても抜けにくいハーネスってあるのかしら?
犬のための抜けないハーネスのおすすめを知りたいなぁ

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスは何?どんな特徴がある?
・トイプードルのハーネスが抜けることに困っている!
・イタグレのハーネスで抜けないものが欲しい!
・柴犬のハーネスが抜けて危ないから抜けにくいハーネスを教えて!
・犬用の抜けないハーネスのおすすめといえば何?
・すっぽ抜け防止がついているハーネスが知りたい!

まなか

犬が後ずさりしても抜けにくハーネスを知りたい!犬用の抜けないハーネスのおすすめを教えて!

とペットショップで売られているハーネスだと、後ずさりをすると抜け易くて愛犬と散歩をするのが不安になりますよね。また、今は小型犬を飼う家庭が多くなってきているため、あなたと同じような悩みを抱えている飼い主さんがたくさんいるんです。

しかし、後ずさりをしてしまうのは、わんちゃんのせいではなく周りの騒音のせいだったりします。そのためにも「Y字型」「すっぽ抜け防止」の2つの機能を持っているハーネスを選ぶようにしましょう!

例えば、今だとハキハナハーネスなんかが、あなたと同じ悩みを持っている飼い主さんに人気のハーネスです。

\後ずさりしても抜けないハーネスはコレ!/

犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスといえばハキハナハーネス!

散歩中に愛犬が後ずさりしてしまうと、ハーネスがすっぽ抜けてしまうことがあります。

ハーネスがすっぽ抜けてしまうと、ワンちゃんが走って行ってしまってとても危ないです。

そもそも、どうして犬は散歩中に後ずさりするのかしら?

まなか

チワワ先輩

色々な飼い主さんの話を聞いていると、後ずさりする子は臆病なワンちゃんが多いみたいだよ。通行人とすれ違ったり、何か大きな物音がしたりした時にびっくりして後ずさりするんだ
なるほど・・・その時に、ハーネスがすっぽ抜けてしまうのね

まなか

ハーネスがすっぽ抜けてワンちゃんがフリーになって走っていってしまうと、愛犬が事故に遭う可能性もあるので、飼い主さんも気が動転してしまいますよね。

もし、愛犬が後ずさりしてもハーネスが抜けないように、犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスを使う必要があります。

犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスなんてあるの?

まなか

チワワ先輩

調べてみたら、こんなハーネスが後ずさりする犬でも抜けにくいみたいだよ
犬が後ずさりしても抜けにくいハーネスの特徴がこちら!
1.愛犬に違和感を感じさせないハーネスを使うこと
2.Y型のハーネスなど、すっぽ抜け防止がついているハーネスを使うこと
3.愛犬の体にフィットするハーネスを使うこと
4.たくさんのサイズがあるハーネスを使うこと

まず、愛犬がハーネスに違和感を感じていた場合、ハーネスを脱ごうとして後ずさりしてしまうことがあります。

そうならないためにも、愛犬の体にフィットしているハーネスを使う必要があるのです。

さらに、Y型のハーネスなどすっぽ抜け防止となるものがついているハーネスを使うのがおすすめです。

でも、これをすべて満たしているハーネスなんてあるのかしら?

まなか

チワワ先輩

僕も色々と探してみたんだけれど、ハキハナハーネスはこのすべてを満たしていたんだよ♪

ハキハナハーネスは、このような形状の犬用ハーネスです。

ハキハナハーネスはY型のハーネスなのね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ このY型のハーネスは、サイズさえ間違えなければ後ずさりしてもすぐに抜けてしまうなんてことはないよ

ハキハナハーネスはサイズ展開も豊富で、超小型犬・小型犬用では以下のサイズがあります。

また、ハキハナハーネスは犬の形態・骨格を徹底的に研究しつくして、このデザイン形状となりました。

そのため、ハキハナハーネスをつけて、愛犬の大事な体のどこかが擦れてしまったり痛めてしまうということがないのです。

ワンちゃんの中には、散歩中にグイグイ引っ張ったりする子もいるわよね。あまりにも気管や首・血管が圧迫されちゃうと、ワンちゃんのダメージになるのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。でもハキハナハーネスは、ワンちゃんにかかる力が胸骨と胸部にのみ分散されるから、負担を軽減してくれるんだよ

ハキハナハーネスの公式サイトはこちら♪

犬用の抜けないハーネスのおすすめがハキハナハーネス一択の理由は「犬種対応」にあり

犬用の抜けないハーネスを探しているのであれば、やはりハキハナハーネスがオススメです。

ハーネスが抜けてしまって困っている飼い主さんは、こちらの犬種のワンちゃんを飼っている方に多いようです。

ハーネスが抜けて困っている!こちらの犬種に多い
1.トイプードル
2.イタグレ(イタリアン・グレイハウンド)
3.柴犬

それぞれの犬のハーネスの抜け方の特徴や、ハキハナハーネスがオススメの理由を紹介していきます。

トイプードルのハーネスが抜ける!

トイプードルは、犬種的に毛がモコモコしているので、ハーネスをしっかりと調整していかないとハーネスが抜けることがあります。

トイプードルは毛がモコモコの犬種だから、一回りくらい大きいサイズで調整してしまうこともありそうね

まなか

チワワ先輩

そうだね。そうならないためにも、トイプードルにハーネスを取り付ける場合には緩くないかしっかりと調整してあげて欲しいね

ハキハナハーネスは、5点で調整することができ、ワンちゃんをしめつけて拘束してしまうこともないのでオススメです。

ぜひ、トイプードルを飼っている方でハーネスが抜けることに困っている方は、ハキハナハーネスを試してみてください。

イタグレのハーネスが抜ける!抜けないものが欲しい

イタグレは、頭が小さい犬種です。

そのため、イタグレが散歩中に何かに怯えて後ずさりすると、ハーネスがスポッと抜けてしまうことがあるのです。

確かに・・・頭が小さい犬種のイタグレが後ずさりしてしまうと、すっぽ抜け防止がついていないとすぐに抜けてしまいそうね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。だから、頭が小さい犬種を飼っているのであれば、すっぽ抜け防止がついているハーネスをつけるようにしたほうがいいよ

また、イタグレの場合は、『思っていた以上に愛犬が細身でハーネスの大きさがあっていなかった』ということもあるようです。

当たり前のことですが、ハーネスのサイズが少しでも大きかったり調整できていないと、暴れてしまったときにハーネスがすっぽ抜けることもあります。

そんなイタグレにも、ハキハナハーネスがオススメです。

ハキハナハーネスは、公式サイト・ネットで注文することができるんだけれど、サイズ交換することも可能なのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ ハキハナハーネスは、保証書のタグが切り取られずにハーネスについたままであればサイズ交換ができるんだよ

ハキハナハーネスの詳しい返品・交換条件はこちらです。

ハキハナハーネスの詳しい返品・交換条件はこちら!

ハキハナハーネスの商品が到着して、7日以内にinfo@alices-dogcat.comに連絡をしている方

保証書タグが切り取られずに、ハキハナハーネスについたままであること

同封している日付シールが保証書に貼り付けていないこと

破損やほつれ・キズ・汚れがない未使用同等であること

商品が到着してから、10日以内に返送していること

そのため、保証書タグを切り取らず、日付シールが保証書に貼り付けず、すぐに愛犬に届いたハキハナハーネスを試着させて連絡をしていればハキハナハーネスのサイズ交換をすることができます。

実際に、ハーネスをつけてみないとわからないことも多いから、ハーネスを家で試着させてからサイズ交換ができるのは嬉しいわね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ ハーネスのサイズが合っていないと、ワンちゃんの事故に繋がりやすいから、必ずワンちゃんの体のサイズにあったハーネスをつけてあげてね

柴犬のハーネスが抜けるから困る!

また、柴犬のハーネスが抜けるから困っているという方もいました。

柴犬は毛の量が時期によって変わるので、大量に毛が抜けてしまった後は細身になってハーネスが抜けやすくなりがちです。

そっか。換毛期は気をつけなければいけないわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。換毛期とかじゃなくても、ハーネスはなにかの拍子にフィットしなくなってしまうことがあるから、こまめにサイズ調整してあげて欲しいね

ハキハナハーネスであれば、Y型ハーネスで抜けにくいだけでなく、5点で調整が可能です。

色々な体型のワンちゃんにフィットするハーネスなので、オススメです。

『なかなか愛犬にフィットするハーネスがなくて困っている・・・』という方は、ぜひハキハナハーネスを試してみてください。

すっぽ抜け防止のために犬が嫌がらないハーネスをつけよう!

ハーネスがすっぽ抜けてしまうのは、ハーネスがしっかりと調整できていないこと、そしてハーネスにすっぽ抜け防止の機能がないことが主な原因です。

もちろん、後ずさりもすっぽ抜けの原因になるのですが、ハーネスがしっかり調整されていてフィットしているとそれだけですっぽ抜け防止となることが多いです。

ただ、まれにそれでも後ずさりをすることでハーネスが抜けることがあるので、すっぽ抜け防止のためにY型のハーネスを使うことをオススメします。

ハキハナハーネスは、犬の骨格や形態をたくさん研究した上で作られたハーネスだから、ワンちゃんが嫌がることが少ないのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ ワンちゃんの前足や肩を拘束したり締め付けてしまう心配もないから、ハーネスが嫌で後ずさりしちゃうみたいなこともないんだよ

愛犬の体に合っていないハーネスを使っていると、愛犬の体を傷つけてしまうこともあります。

それだけでなく、ハーネスがすっぽ抜けてしまって、散歩中に愛犬がフリーで走り出したことで事故に遭ってしまう可能性もあるのです。

ワンちゃんの体に合っていないハーネスを使って事故に遭ってしまうなんて、絶対に嫌よね

まなか

チワワ先輩

そうだね。散歩中に後ずさりする癖があるワンちゃんには、必ずハキハナハーネスみたいなすっぽ抜け防止のあるハーネスを使用してあげてね

ハキハナハーネスは、公式サイトで購入した場合はサイズ交換が可能です。

そのため、もし愛犬のために購入したハキハナハーネスを試着させてみて、サイズが違っていた場合には遠慮なく交換してください。

どんなに良いハーネスでも、ワンちゃんの体にフィットしていなければ意味がないものね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね!ハキハナハーネスは5点で調整することもできるから、そこもしっかりと調整してあげてフィットさせて欲しいね

また、ハキハナハーネスは購入から5年間の保証もついています。

正常な使用の範囲内において、という条件はつきますが、自然摩耗または自然劣化によらない欠陥や破損などした場合、ハキハナハーネスは購入日から5年間の保証がついているのです。

すごい!よっぽど、ハキハナハーネスの性能に自信があるのね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ 自信がないと、ここまでの対応はなかなかできないだろうね

『愛犬が散歩中に後ずさりしてしまって、ハーネスが抜けそうで困っている!抜けにくいハーネスを買いたい!』という方は、ぜひハキハナハーネスを試してみてください。

◼︎参考◼︎後ずさりしてもハーネスが抜けない!獣医師もオススメするハキハナハーネスをチェックする方はこちら♪

【まとめ】犬が散歩中に後ずさりするなら抜けにくいハーネスを使ってあげよう!

犬が散歩中に後ずさりする!ハーネスが抜けないようにするには?

犬が散歩中に後ずさりする場合、ハーネスが抜けてしまうことがあります。
抜けないように、以下のことに気をつける必要があります。

1.愛犬に違和感を感じさせないハーネスを使うこと
2.Y型のハーネスなど、すっぽ抜け防止がついているハーネスを使うこと
3.愛犬の体にフィットするハーネスを使うこと
4.たくさんのサイズがあるハーネスを使うこと

散歩中に後ずさりしてしまう犬に私がオススメしている方ハーネスは、ハキハナハーネスです。

ハキハナハーネスはY型のハーネスなので、すっぽ抜け防止となってくれて散歩中に後ずさりしても抜けてしまう心配がありません。

また、5点調整する場所があるので、愛犬の体にしっかりとフィットさせることができます。

ハキハナハーネスは、ワンちゃんに違和感を感じさせたりしないから、嫌がって後ずさりしちゃう心配もないのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ ハーネスを嫌がるとワンちゃんも脱ごうとしちゃって、後ずさりすることがあるからね。ワンちゃんが嫌がらないハーネスをつけてあげないとね

また、ハキハナハーネスはたくさんのサイズがあるので、あなたの愛犬の体にぴったりフィットするサイズを見つけることができます。

でも、『しまった!やっぱり別のサイズのハーネスがぴったりサイズだった・・・』とハキハナハーネスを買った後で気づいたらどうしたらいいの?

こんな心配を持っている方も安心してください。

ハキハナハーネスは、購入した後もサイズ交換をすることができます。

そのため、購入したハキハナハーネスが無駄になってしまう心配もないのです。

ハキハナハーネスはサイズ交換できるのもいいわよね!

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ 実際に、ワンちゃんに試着させないとサイズはわからないこともあるからね

また、ハキハナハーネスは購入してから5年間の保証がついています。

ハーネスを通常の用途で使用していて、自然摩耗・自然劣化によらない欠陥や破損があった場合には、ハキハナハーネスは購入してから5年間の保証がついているので交換してもらうことができるのです。

5年間の保証は嬉しいわね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ ハキハナハーネスは、自社商品によっぽど自信があるからこんなことができるんだね

ハキハナハーネスは5点でサイズ調整が可能なので、換毛期などで微妙にサイズが変わってしまった場合にも問題なく使用することができます。

後ずさりしても抜ける心配がないし、犬の体を研究し尽くして作られたハーネスだから安心して使えるわよね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ ハキハナハーネスは、ワンちゃんの体を傷つけたりする心配もないのがいいよね

『散歩中に愛犬が後ずさりするから、いつハーネスが抜けてしまわないかヒヤヒヤしている!なんとかしたい!』という方は、ぜひハキハナハーネスを試してみてくださいね♪

◼︎参考◼︎後ずさりするワンちゃんでも大丈夫!犬の形態・骨格を徹底的に研究して作られたハキハナハーネをチェックする方はこちら♪