犬は栗を食べていい・食べられる?中毒症状は?甘栗むいちゃいましたを食べていいのかも調査!

栗は甘くて美味しいですよね!

毎年9月から10月に旬を迎える栗ですが、犬は栗を食べていいのでしょうか?

飼い主さん

犬は栗を食べられるのかしら?「甘栗むいちゃいました」も食べさせていいの?
犬によっては栗を食べて中毒症状を起こす子もいると聞いたけれど、本当なの?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • 犬は栗を食べていいの?食べられる?
  • 犬は栗を食べて中毒症状が出ることも?
  • 犬は「甘栗むいちゃいました」を食べていいの?
  • 犬は栗を食べて嘔吐することもあるの?

まなか

犬は栗を食べていいの?中毒症状が出ることもあるって本当?「甘栗むいちゃいました」や栗きんとんを食べていいのかも知りたい!

というあなたのために説明していきますね。

犬は栗を食べていい?食べられるのか調査!

犬は栗を食べられるのか、食べていいのかを心配する人は多いです。

結論から言うと、犬は栗を食べられる・食べていいです。

犬は栗を食べても大丈夫なのね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪犬は栗を食べていいんだけれど、念のために栗の成分もチェックしておこうか

こちらが、栗に含まれている主な成分です。
(ここでは茹でた場合の栗のカロリーや栄養素を表示しています。)

 

栗のカロリー 100gあたり167kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 0.6g
炭水化物 36.7g
カロテン 37μg
ビタミンC 26mg
カリウム 460mg
0.7mg
マグネシウム 45mg

 

栗は全体的にバランス良く様々な栄養素が含まれています。

カリウムも豊富で、意外にもビタミンCも多く含まれており、デンプン質に包まれているため加熱しても壊れにくく摂取しやすくなっています。

こういったことからも、犬は栗を食べられる・食べていいと言えるのです。

栗にはビタミンCも含まれていたのね!知らなかったわ♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪加熱した栗からもしっかりビタミンCが摂取できるというのもいいよね

この記事では栗を食べられるのか詳しく説明していきますが、中にはアレルギーを持っている場合の犬もいます。

そのため、愛犬に栗を食べさせる時にはアレルギーがないか注意しましょう。また、他にも注意する点もあるので、それらにも気を付けておくようにしましょう。

栗がダメな犬は栗アレルギーの可能性も?中毒症状はこちら!

先程、アレルギーを持っている場合は注意をしなくてはいけないと説明しましたが、いったいどういうことなのでしょうか?

また、栗に対して中毒症状はあるのでしょうか?

基本的に犬は栗を食べられる・食べていいのですが、食べていいのはアレルギーを持っていない犬だけです。

犬の中には栗アレルギーの子もいるのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。栗アレルギーを持っている犬が栗を食べてしまうと、アレルギー反応が出てしまうんだよ

アレルギー反応が起こることによって、様々な症状が出てしまいます。

以下は、もし栗アレルギーの犬が食べてしまった場合に出るアレルギーの症状です。

栗アレルギーの犬の症状はこちら
1.皮膚が赤くなる
2.皮膚を痒がる
3.皮膚に腫れや紅斑ができる
4.毛が抜けている箇所がある
5.肉球や特定の部位を頻繁にかじる
6.嘔吐する
7.下痢になる
8.ご飯を食べなくなる
9.1日の排便回数が多くなる
かわいそう・・・栗を初めて食べさせる場合は、注意しなければいけないわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。初めて食べさせるときはアレルギーを持っているかどうかが分からないから、少量の栗を様子を見ながら食べさせるようにすると大丈夫だよ

栗を食べてから明らかに様子がおかしくなった場合は、すぐにかかりつけの動物病院に相談するようにしましょう。

食べた後に嘔吐や下痢などの症状がなく大丈夫だと判断できた場合のみ、また栗を食べさせてあげてくださいね。もし食べた後で何かしらの症状が出た場合は、すぐにかかりつけの動物病院に相談し、アレルギーだった場合は以降食べさせないようにしてください。

一方で中毒症状についてですが、犬は栗を食べたからといって一般的に知られる「玉ねぎ中毒」のような中毒症状は起こりません。

「中毒」とは、物質などに含まれている毒性によって何かしらの機能的な障害が起きてしまう事をさします。

栗には犬にとって毒性のある成分は含まれていないので栗を単体で食べたときに何かしら中毒症状が起こる、ということはありません。なので犬は基本的には栗は食べられる・食べていいのです。しかし、栗の加工品を食べた場合は話しが別です。

そっか。加工品を食べると、栗以外の他のものが使われていることが多いものね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね

栗を使った加工された食品にはたくさんの種類があります。

その中でも例えば、栗ご飯や洋菓子であれば、ネギ類やチョコレートが使われていることもあるでしょう。

そういったものは、犬が食べてしまうと中毒症状が起きてしまう可能性があるのです。

ネギ類やチョコレートは怖いわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。大変な中毒症状が起きてしまったりするよ

ネギ類で中毒症が起こると、消化器症状が起こってしまいます。また、ネギ類に含まれる成分によって赤血球が壊され、貧血によってさらに他の症状も出てきてしまいます。

ネギ類を食べたことによって起こる中毒症状は以下のようなものがあります。

犬がネギ類を食べて起こる中毒症状
1.嘔吐をする
2.下痢になる
3.お腹を痛がっている
4.食欲がなくなる
(以下は貧血が起こった時にでる症状)
5.歯茎などが白っぽくなる
6.おしっこの色が赤くなる
7.呼吸の回数が増える
8.元気がなくなる

こういった症状があります。

そして、チョコレートを食べて起こる中毒症状には以下のようなものがあります。

犬がチョコレートを食べて起こる中毒症状
1.嘔吐をする
2.下痢になる
3.失禁する
4.震えだす
5.心拍数が増えている
6.痙攣を起こす

どちらの中毒症状も、最悪の場合は死に至る可能性もある危険なものです。

中毒症状を起こさないためにも、栗の加工された食品を気軽に与えるのは避けましょう。

万が一食べてしまった場合は焦らず、すぐかかりつけの動物病院に相談しましょう。

犬は栗を食べて嘔吐する子も?

アレルギーでなければ基本的に犬は食べられる・食べていい栗ですが、実際与えてみると嘔吐してしまった、といった子も出てくることがあります。

栗を食べて嘔吐するというのは、なぜなのかしら?

まなか

チワワ先輩

嘔吐してしまうのは、アレルギー反応と消化不良の可能性が考えられるよ

1つは先程も説明したように、栗に対してアレルギー反応が起きてしまった可能性です。

アレルギー症状の1つに嘔吐も含まれていますので、もし初めて栗を食べた犬が嘔吐した場合はアレルギーも可能性の1つとして考えられます。

他には、食べすぎてしまった時や栗を生で食べた時などに起こることがある消化不良の可能性です。

そういえば、栗には食物繊維も豊富に含まれているのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。その食物繊維の消化を犬は得意としていないんだ

生の栗であれば、余計消化しにくくなっています。

そういった消化不良によって、嘔吐などの症状がでてしまうことがあるのです。

また、栗の「渋皮」と呼ばれる薄い皮であっても消化しにくいものなので、それも消化不良の原因の1つとなります。

なるほど。栗をたくさん食べさせたり、渋皮を食べさせることはないようにしたいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね

嘔吐には、こういったいくつかの可能性が考えられますが、いずれにせよ嘔吐してしまった場合は、すぐにかかりつけの動物病院に相談しましょう。

犬は甘栗むいちゃいましたを食べていいの?

そのまま食べられるように、すでに加工された栗も現在では多く売られていますね。その中には「甘栗むいちゃいました」といった物もありますが、犬はそれを食べられる・食べていいのでしょうか?

基本的に犬が食べられるのは、加工されていないものや味付けされていないもの、添加されていないものに限るわよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。ただ、「甘栗むいちゃいました」は、原材料は栗だけなんだよ

「甘栗むいちゃいました」には何も添加されていませんし、味付けもされていないものになります。

そういったものであれば食べても問題ないと言えるでしょう。

栗を食べさせる時に下処理が大変なときは、こういったものを与えてみるのも良いかもしれませんね。しかし、与えすぎはよくありませんし、買う前には念のため、何も添加されていないか、原材料は栗だけか、そこをしっかり確認するようにしておきましょう。

犬は栗きんとんを食べていい?

先程は与えすぎなければ「甘栗むいちゃいました」に関しては犬も食べられる・食べていいと説明しましたが、栗きんとんはどうでしょうか?

犬は食べられる・食べていいのでしょうか?

栗きんとんは、食べやすいように、あるいは少しでも長持ちするように砂糖などの調味料や、添加物が含まれています。

となると、栗きんとんは犬に食べさせない方が良いものになるわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。もし、その時に犬の身体に害がなかったとしても、肥満に繋がる可能性が高いよ

栗きんとんのように人用で味付けされているものは与えないようにしましょう。

稀に、犬用で作られた物があるので、もし与えるのであればそういったものにすると安心して与えることができますよ。

【まとめ】犬は栗を食べても大丈夫 !加工品や中毒症状には注意

犬に栗を食べさせる場合は以下のことに注意!

1.栗アレルギーの犬もいる
2.アレルギー持ちので少量の栗を様子を見ながら食べさせるようにする
3.栗を食べて嘔吐する場合は消化不良の可能性がある
4.「甘栗むいちゃいました」は無添加なので基本的には犬に食べさせていい
5.栗きんとんは砂糖などの調味料や添加物が含まれているのでNG

栗には三大栄養素である炭水化物が豊富です。炭水化物は体を動かすエネルギー源となりとても重要なものです。

他にも強い抗酸化作用のあるビタミンCや、整腸作用のある食物繊維、身体の老廃物の排出を促したり神経や筋肉の機能調節などを担うカリウムなど、犬の身体に良い栄養素が豊富です。

だからこそ、犬は栗を食べられるし、食べていいと言えるのよね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ただ、加工されたものに関しては、肥満や中毒症状が起こる可能性もあるから注意が必要になるよ

また、アレルギーの犬に関してもアレルギー反応が出てしまうので食べさせてはいけません。

また、与える際にはしっかり火を通し少しでも消化に良い状態で与えるようにしましょう。

栗の固い部分の皮である「鬼皮」は消化しにくいだけでなく、固くとがっている部分もあるので胃腸を傷つける可能性もあります。

薄い部分の皮である「渋皮」も消化に良くないから、しっかり取り除いてから食べさせたいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。ワンちゃんがのどに詰まらせないように、小さくした状態で与えるといいね

持病を持つ犬に栗を与える際は、念のためにかかりつけの動物病院に相談しましょう。

与えすぎなどの注意する点には気を付けることで、犬も基本的にはおいしく栗を食べることができます。

栗のおいしい季節になりましたら、ぜひ愛犬と一緒に食べてみてくださいね。