リブドッグの口コミは?評判・評価はどうなの?原材料や成分表をチェック!

東京大学と共同研究した『リブドッグ』というドッグフードが話題になっています。

『リブドッグ』とは一体どんなドッグフードなのでしょう?

飼い主さん

新しいドッグフードが出るとやっぱり気になるわね。リブドッグの口コミはあるのかしら
リブドッグの評判や評価も気になるところだけれど、やっぱり一番は原材料や成分表がちゃんとしているかどうかだよね。リブドッグの原材料や成分表を詳しく知りたいな

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
・リブドッグの口コミは?評判や評価も知りたい!
・リブドッグの原材料に疑問点!あまり良くない〇〇を使用!?
・リブドッグの成分表を見ると愛犬家の方にオススメできないと判明!?

まなか

リブドッグの口コミや評判・評価を知りたい!原材料や成分表についても詳しく教えて!

というあなたのために説明していきますね。

◼︎参考◼︎今だけ!リブドッグを送料無料&初回59%オフで試す人はこちら♪

リブドッグに含まれている『パディナ』って何!?評判や評価はなし?

リブドッグは『一日でも長く愛犬と暮らすために』というモットーで作られた純国産かつヒューマングレードのドッグフードです。

リブドッグがよく宣伝しているように、東京大学が共同研究して作られています。

東京大学の眞鍋昇名誉教授が、長年にわたってパリ第6大学と研究した栄養素材である海藻『パディナ』が配合された日本初のドッグフードなんだとか。

パディナって私は初めて聞いたけれど、人間も食べているのかしら?

まなか

チワワ先輩

気になるよね。調べてみたらこんなものを見つけたよ

こちらはパディナを使用した、骨のためのサプリメントです。


出典:www.satofull.jp

10袋20万円ってことは1袋2万円!?すごいわね・・・

まなか

チワワ先輩

すごい値段だよね・・・

パディナは骨粗しょう症の予防のために取るといいと言われているもののようです。

しかし、パディナを使用した方の口コミや評判・評価などはなかったので、いまいちパディナの良さがわからないですね。。

これだと、パディナを良いものときっぱり評価することはできないわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。せめて、使用した人の口コミや評判があればいいんだけれど・・・まだないみたいだね

リブドッグの口コミがこちら!評判や評価もチェック!

リブドッグの口コミや評判・評価について調べてみました。

こちらが、リブドッグの口コミです。

飼い主さん

リブドッグはオイルコーティングもされていなくて、嫌な臭いがしないので安心して食べさせられます!
リブドッグは食いつきがとっても良くて驚いています♪

飼い主さん

飼い主さん

ウチの子はドライフードをあまり食べてくれなかったのですが、リブドッグはパクパク食べてくれました♪
リブドッグは国産で東大が開発したものと聞いて購入してみました。食いつきは良かったのですが成分表を見てびっくり!タンパク質が低いので愛犬に必要な栄養がこれだけで足りているのか不安になりました・・・

飼い主さん

とのことです。

リブドッグはまだ発売されたばかりということもあってか、現時点では良い評判が多く評価をしている方が多いようでした。

リブドッグの成分表に不安!?タンパク質が低すぎ!

先ほどの口コミで、『食いつきは良かったけれどリブドッグの成分表を見てびっくりした』という飼い主さんからの口コミがありましたよね。

リブドッグはそんなにタンパク質が低いのかしら?

まなか

チワワ先輩

一度リブドッグの成分表をチェックしてみようか

こちらが、リブドッグの成分表です。

栄養成分 パーセント
粗タンパク質 21%
粗脂肪 11%
粗繊維 1.5%
粗灰分 7%
水分 10%
炭水化物 49.5%

炭水化物は100%-(タンパク質+脂肪+繊維+灰分+水分)で計算しています。

なるほど。。リブドッグはタンパク質が21%しかないのね・・・

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。もともと肉食のワンちゃんは人間の4倍ものタンパク質が必要だから、タンパク質は27%くらいあるといいんだけれど。21%は低すぎだね

確かに、リブドッグだけでは愛犬に必要なタンパク質がしっかり取れているのか不安になってしまいますね。。

リブドッグの原材料には塩化ナトリウムが使われていた!?

次に、リブドッグの原材料についてもチェックしてみましょう。

こちらがリブドッグの原材料です。

リブドッグの原材料はこちら!
鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、人参、パディナパボニカ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル菌(リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
あぁ・・・リブドッグはドッグフードに食塩を使っているのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。塩化ナトリウムを使用しているね

一般的に、ドッグフードに入っている食塩はワンちゃんの食いつきを良くするために使われています。

低品質のドッグフードに食塩が入っていることがほとんどなので、食塩が入っているだけでそのドッグフードを避ける愛犬家の方もいます。

ここまで食材を色々と使っているのであれば、その食材で塩分を補って欲しかったわね

まなか

リブドッグの原材料の食塩って今も入っているの?

・・・しかし、リブドッグの原材料を再び確認したところ、塩化ナトリウムの表記が削除されていました。

塩化ナトリウムは使わなくなったのかな?

まなか

チワワ先輩

そうかもしれないね

たまに、他のドッグフードメーカーさんでそれまで塩化ナトリウムの表記がなかったのに、しれっと追加してしまうこともあったりするので原材料は普段からチェックすることが大事です。

リブドッグは鶏肉がベースだから鶏肉が大好きなワンちゃんにオススメ!

リブドッグは鶏肉がメインに使われています。

そのため、『鶏肉が大好き!』というワンちゃんはリブドッグを食べさせると喜ぶかもしれません。

今なら初回59%オフの送料無料で試せるのね!

まなか

チワワ先輩

新しいドッグフードを試してみたい人にはオススメだね♪

リブドッグを試してみたいという方は、この機会を逃さないでくださいね♪

◼︎参考◼︎東大と共同開発!国産ドッグフードリブドッグを59%オフでお試しする方はこちら♪

愛犬にはリブドッグよりもタンパク質が多いドッグフードを食べさせよう!

口コミにもあったように、リブドッグはタンパク質が少ないので栄養バランスが悪く、肉食のワンちゃんが必要なタンパク質を十分に取れない可能性が高いです。

東大が開発したリブドッグですが、そうしたところで愛犬家の方に疑問を持たれてしまうのは残念ですね。。

飼い主さん

でも、どのドッグフードが原材料・成分表のどちらも安心できるものなのかわからないのよね・・・ドッグフードも種類が多いから全部調べるのも大変で・・・

そんな方は、馬肉自然づくりのようなドッグフードを食べさせてあげるといいですよ。

馬肉自然づくりはこんなドッグフード!
・新鮮な馬刺しを使用した安心安全な無添加ドッグフード
・もちろん国産でヒューマングレード100%!
・タンパク質が27%と理想値!栄養バランス抜群!
・食塩を使わず、原材料だけで塩分を補っている
・【今だけ特典】20%OFFで購入可能
・いつでも変更&休止が可能

馬肉自然づくりは、健康いぬ生活が製造販売している人間用の新鮮な馬刺しを使用したドッグフードです。

馬肉自然づくりは無添加かつヒューマングレード100%の国産ドッグフードなので、安心してワンちゃんに食べさせることができます。

馬肉自然づくりは、人間用と同じ鮮度の馬刺しを使っているのよ!

まなか

チワワ先輩

馬肉は高タンパクで低カロリーなんだ。だから、もともと肉食のワンちゃんに必要なタンパク質がしっかり取れるのに太りにくいんだよね♪

こちらが馬肉自然づくりとリブドッグの成分表の比較です。

栄養成分 馬肉自然づくり リブドッグ
粗タンパク質 27% 21%
粗脂肪 11.1% 11%
粗繊維 5.2% 1.5%
粗灰分 2.2% 7%
水分 7.0% 10.0%
炭水化物 47.5% 49.5%

チワワ先輩

馬肉自然づくりは栄養バランスがとってもいいね!
リブドッグと違ってタンパク質が27%で理想値だから、ワンちゃんに必要なタンパク質がしっかり取れるのね♪

まなか

ここで、馬肉自然づくりの原材料をチェックしてみましょう。

馬肉自然づくりの原材料はこちら!
馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム
馬肉自然づくりはシンプルな原材料ね!

まなか

チワワ先輩

リブドッグと違って塩化ナトリウムが過去にも使われていないから安心だね♪

馬肉自然づくりは栄養バランスをしっかり考えられて作られているので、このドッグフードだけでワンちゃんに必要な栄養をしっかり取ることができます。

それだけじゃなく、馬肉自然づくりは和風だしの匂いがして食いつきもバツグンなんですよ♪

 

View this post on Instagram

 

馬肉自然づくりを愛犬に初めて食べさせて見た #馬肉自然づくり

愛犬と満喫ライフさん(@wanloveblog)がシェアした投稿 –


この動画は、愛犬のチワワに初めて馬肉自然づくりを食べさせた時のものですが、とっても食いつきが良かったです。

チワワ先輩

一心不乱に食べてるね(笑)

馬肉自然づくりは今なら20%オフで購入でき、いつでも変更・休止が可能です。

『ワンちゃんに必要なタンパク質や栄養が取れるドッグフードを食べさせてあげたい!』『原材料に不安なところが一つもないドッグフードを選びたい!』という方は、馬肉自然づくりの口コミをチェックしてみてくださいね。

◼︎参考◼︎ずっと愛犬に元気でいてもらうために!タンパク質が理想値で栄養バランス抜群の馬肉ドッグフードの口コミはこちら♪


【まとめ】リブドッグはタンパク質が少なすぎ!低品質のドッグフードに使われる塩化ナトリウム使用で不安も

リブドッグはこんなドッグフード!評判や評価はどうなの?

リブドッグについて調べたところ、以下のことがわかりました。

リブドッグの特徴!
1.国産でヒューマングレードのドッグフード
2.海藻『パディナ』が使用された日本初のドッグフード
3.パディナの評価や評判はなし
4.東大が開発に関わっている
5.タンパク質が少なすぎ、原材料に塩化ナトリウムを使用
6.食いつきがいいという口コミあり

リブドッグは国産でヒューマングレードのドッグフードですが、タンパク質が少ないフードだと分かりました。

それだけでなく、原材料に塩化ナトリウムを使用していました。

塩化ナトリウムは低品質のドッグフードに使われていることが多いため、不安に思う愛犬家の方が多くいます。

大切なワンちゃんには、もっと栄養バランスがいいドッグフードを食べさせてあげたいわよね!

まなか

そんな飼い主さんに、私がオススメしているのは馬肉自然づくりです。

馬肉自然づくりは、これだけでワンちゃんに必要な栄養がしっかり取れるように考えられて作られたドッグフードです。

馬肉自然づくりは馬肉がメインに使われていますが、馬肉は高タンパクで低カロリーなのでワンちゃんがたくさん食べても大丈夫なのです。

馬肉自然づくりは、上質なタンパク質がたっぷり含まれた馬肉を使っているのよ!馬肉は消化吸収しやすいからワンちゃんにとってもいいのよ♪

まなか

チワワ先輩

馬肉自然づくりはリブドッグと違ってタンパク質の量が理想値だから、安心してワンちゃんに食べさせることができるね♪

馬肉自然づくりには、

ウチの子はなかなかご飯を食べてくれず長年フードジプシーに悩まされていました。馬肉自然づくりにご飯を変えたらペロッと完食してくれるようになって助かっています♪

飼い主さん

飼い主さん

以前食べさせていたドッグフードがタンパク質が少ないドッグフードでした。それでも大丈夫かなと思って食べさせていたら、ワンちゃんの毛並みがどんどん悪くなってしまいました。。馬肉自然づくりを食べさせるようにしたら、キレイな毛並みが復活!やっぱりタンパク質って大事なんですね

という口コミや評判・評価がたくさんあります。

私はチワワを2匹飼っているんだけれど、もう12歳であまりご飯を食べてくれなくなってしまったの。でも、馬肉自然づくりを食べさせたら本当に元気になってくれたのよ♪ やっぱりワンちゃんが元気だと家庭が明るくなって嬉しいわね

まなか

今なら特典として20%OFFコースがあるのでいつでも変更・お休みができます。●回買わなければいけないという変な縛りもないので、いつでも変更・休止が可能です。

馬肉自然づくりは、リブドッグと比べて高タンパクで原材料も安心できる栄養バランスの良いドッグフードです。

『愛犬に美味しくて栄養バランスのとれたご飯を食べさせて長生きしてもらいたい!』『ワンちゃんに必要なタンパク質がしっかり取れるドッグフードを食べさせたい!』という方は、ぜひ馬肉自然づくりを試してみてくださいね^^

◼︎参考◼︎愛犬家だけが知っている!栄養バランス抜群!高タンパクで低カロリーの馬肉ドッグフードはこちら♪