子犬のご飯をふやかすのはいつまでなの?ふやかすのをやめるタイミングや目安を調査!

子犬はコロコロしていて本当に可愛らしいですよね^^

『子犬にご飯をあげる時には
ふやかしてあげてくださいね』

と動物病院やブリーダーさん
すすめられますよね。

飼い主さん

でも、一体いつまでご飯をふやかしてあげればいいの?
いつまでご飯をふやかしてあげて、やめるタイミングはいつなの?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・子犬のご飯をふやかすのはいつまでなの?
・いつまでご飯をふやかしてあげればいいか、やめるタイミングや目安は何?
・そもそも、ご飯をふやかしてあげる理由は何?
・ご飯をふやかしてあげるのにもメリットとデメリットがあるの?

子犬の健康を考えるあなたのために
説明していきますね!^^

子犬のご飯をふやかすのはいつまで?5〜6ヶ月がベストな理由は永久歯が生えてくる時期だから!

子犬のご飯をふやかすのは
子犬の成長によって個体差はありますが

ガッツリと食べる子なのであれば
ちょうど歯が生えてくる時期である
生後2~3ヶ月から固いご飯・カリカリに
切り替えてもいいと言われています。

ただ、私の場合は
生後5〜6ヶ月くらいまでは
ご飯をふやかしてあげていました。

チワワ先輩

5〜6ヶ月というと、ちょうどワンちゃんの永久歯が生えてくる時期だね
歯が生えてくる時期はまだご飯をふやかしてあげたままで、永久歯が生えてくるまで待ったほうがいいのかしら?

まなか

ワンちゃんの歯の為には
早くカリカリのご飯を
食べさせたほうがいいと思って
カリカリを早い時期から
食べさせたがる方もいますが

まだ、歯が永久歯に
生え変わっていない頃から
カリカリの固いドッグフードを
あげてしまうと

歯茎が痛んでしまって
永久歯に生え変わるときに
曲がって生え変わる可能性があります。

チワワ先輩

ワンちゃんの皮膚は弱いから、あまりに早い時期にカリカリの餌をあげちゃうと歯茎も傷んじゃう可能性があるんだね
子犬のことを考えて早めにカリカリをあげたほうがいいと思っていたけれど、そうじゃないのね

まなか

ワンちゃんの永久歯が生えた段階で
ふやかしたご飯からカリカリのご飯に
移行していきましょう。

ふやかしたご飯からカリカリのご飯に
移行させる期間は大体
1~2週間が目安になります。

もし固いご飯を嫌がったり
便の状態が違う場合には
少しずつ、カリカリのご飯に
慣れさせていきましょう。

チワワ先輩

ふやかしたご飯から、カリカリ・固いご飯に移行する時は急に固いご飯にするんじゃなくて、徐々に水分量を減らして固いご飯に移行してあげてね
ご飯の半分の量をふやかしてあげて、半分の量をカリカリのままにしてあげてから混ぜるとやりやすいわね♪

まなか

子犬のご飯をふやかしてあげる理由は?メリットとデメリットをチェック!

子犬のご飯をふやかしてあげる理由は
消化器官が未熟なため
ご飯をふやかしてあげると
消化しやすくなるから
です。

そのほかにも、
ご飯をふやかしてあげる理由があります。

ここでは、ご飯をふやかすメリットと
デメリットについて説明します。

犬のご飯をふやかしてあげるメリットは3つ!

犬のご飯をふやかしてあげるメリットは
以下の3つになります。

犬のご飯をふやかしてあげるメリットは3つ!
・ご飯を消化しやすい

・気道にご飯を詰まらせる心配がなくなる

・食欲が増す

まずは、先ほども説明したように
ご飯を消化しやすくなります。

さらに、子犬の気道は成犬よりも狭いため
カリカリのご飯を食べさせてしまうと
喉に詰まらせてしまう危険もあります。

そうしたことを防ぐという
効果もあるのです。

チワワ先輩

子犬にとって、カリカリのご飯をふやかしてあげると食べやすいし、風味が増すから食欲が旺盛になる子もいるよね

犬のご飯をふやかしてあげるデメリットは5つ!

しかし、ワンちゃんのご飯を
ふやかすのにもデメリットがあるのです。

以下の5つがデメリットです。

犬のご飯をふやかしてあげるデメリットは5つ!
・愛犬の歯や顎の成長、咀嚼力が育たないままになる

・ご飯に含まれているビタミンが熱に弱く、栄養素が失われる

・手間がかかる

・固いご飯をいざ食べさせる時に食べてくれない可能性が高い

・ふやかしたご飯を残してしまった場合、腐りやすいためあまりもたない

ふやかしたご飯ばかりを
あげているとワンちゃんが
固い物を咀嚼することがなくなって

歯や顎の成長、
さらには咀嚼力が育たないままに
なってしまう
という
デメリットがあります。

さらには、
ご飯に含まれているビタミンは
熱に弱い性質があるため
ご飯をふやかしたことで
栄養素が失われてしまう可能性もあります。

確かに、ずーっとご飯をふやかし続けてあげるのは手間もかかるわね・・・

まなか

チワワ先輩

それに、飼い主さんとワンちゃんが病気などで離れ離れになった時に固いカリカリのご飯を食べなければいけない時もあるかもしれないよね

ワンちゃんが病気になった時に
ふやかしたご飯が出てきてくれるとは
限りません。

ワンちゃんの健康や栄養のためにも
5〜6ヶ月、遅くとも8〜10ヶ月になったら
カリカリの固いご飯を
食べさせた方がいいのです。

さらに、ワンちゃんが
ふやかしたご飯を残してしまった場合には
カリカリの餌よりも腐りやすくなっているため
注意が必要です。

ご飯をふやかすのにもメリットとデメリットがあるのね

まなか

チワワ先輩

一番いいのは、永久歯に生え変わるまではご飯をふやかしてあげて、生え変わった時にカリカリの固いご飯を食べさせることだよね

ただ、病院でワンちゃんが生まれつき
胃が弱い、消化が弱いと指摘され
成犬になっても消化を助けるために
ずっとふやかしたご飯をあげている
という方もいます。

こうしたこともあるため、
ふやかしたご飯をあげつづけることが
よくないとは言い切れません。

ワンちゃんにも色々あるのね

まなか

チワワ先輩

大切なのはワンちゃんの健康だから、ワンちゃんの体調を見ながら決めて行ってあげてね

ワンちゃんの体調を見ながら
たくさん食べて必要な栄養を
取れるようにしてあげてくださいね!^^

ワンちゃんが生後8〜10ヶ月になったらカリカリのドッグフードへ移行しましょう!オススメのドッグフードはこちら

遅くとも、ワンちゃんが
生後8〜10ヶ月になったら
カリカリのドッグフードへと
移行していきましょう。

移行の仕方はこんな感じです。

ワンちゃんのご飯をふやかしからカリカリのドッグフードへ移行する手順
パピー(子犬)用のご飯のふやかし

カリカリのドッグフード(タンパク質が豊富なもの)のふやかし

カリカリのドッグフード

子犬から成犬になると
ワンちゃんは、それまでよりも多くの
良質な動物性タンパク質
必要になっていきます。

チワワ先輩

ワンちゃんは本来肉が主食だから、人間よりも多くのタンパク質が必要なんだね
ワンちゃんが生後8〜10ヶ月になるとカリカリのドッグフードになるけれど、ドッグフード選びも迷うわね・・・

まなか

ワンちゃんの健康や成長のためにも
たくさんの動物性タンパク質が
含まれたご飯をあげてくださいね。

例えば、馬肉自然づくり
です。

馬肉自然づくりはこんな商品!
・新鮮な馬刺しを使用した安心安全なドッグフード

・ワンちゃんに必要なタンパク質が豊富に含まれている

・食欲が落ちているワンちゃんがおかわりをねだるようになった、
ワンちゃんの食いつきが良くなった、毛艶が良くなった
という口コミあり

・今なら特典として20%オフのコースあり

・いつでも変更・休止が可能

馬肉自然づくりは、人間用と同じ鮮度の馬刺しを使用しているのね!

まなか

チワワ先輩

添加物・防腐剤・着色料・香料は不使用だから安心だね♪

あなたが、
ワンちゃんの健康のために
良いドッグフードを選んであげたいけれど
どれにすればいいか分からずに
悩んでいるのであれば

ぜひ、美味しくて栄養豊富で
安全なドッグフードを
選んであげてくださいね^^

◼︎参考◼︎愛犬家だけが知っている!馬刺し使用の高タンパクで低カロリーな栄養満点のドッグフードはこちら♪



【まとめ】子犬のご飯をふやかすのは永久歯が生えてくるまで!

子犬のご飯をふやかすのをやめるのは生後5〜6ヶ月!

子犬のご飯をふやかすのをやめるタイミングは
ワンちゃんの歯が永久歯に生え変わる
生後5〜6ヶ月の時です。

ワンちゃんの歯が永久歯に生え変わってから
固いカリカリのご飯をあげるようにしましょう。
 
 

犬のご飯をふやかしてあげるメリットは3つ!

・ご飯を消化しやすい

・気道にご飯を詰まらせる心配がなくなる

・食欲が増す

犬のご飯をふやかしてあげるデメリットは5つ!

・愛犬の歯や顎の成長、咀嚼力が育たないままになる

・ご飯に含まれているビタミンが熱に弱く、栄養素が失われる

・手間がかかる

・固いご飯をいざ食べさせる時に食べてくれない可能性が高い

・ふやかしたご飯を残してしまった場合、腐りやすいためあまりもたない

 
 
一番ワンちゃんにとっていいのは
永久歯に生え変わるまでは
ご飯をふやかしてあげて

生え変わった時に
カリカリの固いご飯を
食べさせることです。

しかし、生まれつき胃が弱かったり
消化が弱いために成犬になっても
消化を助けるために
ずっとふやかしたご飯をあげている
という方もいます。

チワワ先輩

大切なのは、ワンちゃんが一番栄養が取れる方法をとってあげることだね
ご飯を食べている時のワンちゃんや、ご飯を食べた後のワンちゃんの様子をチェックしてあげるといいわね♪

まなか

ワンちゃんが
生後8〜10ヶ月になったら
カリカリのドッグフードを
食べさせてあげましょう。

ワンちゃんは本来、肉が主食のため
人間よりも多くの動物性タンパク質を
必要としています。

そのため、ワンちゃんの健康や
成長のためにもたくさんの
動物性タンパク質が含まれたご飯を
あげてくださいね。

私がオススメしているのは
馬肉自然づくりです。

馬肉自然づくりには

飼い主さん

エサ選びに迷っていたけれど、ワンちゃんがパクパク食べてくれたわ
ワンちゃんの食いつきが良くなって、毛艶が良くなったの!

飼い主さん

という口コミがたくさんあります。

人間用の新鮮な馬刺しを使用した
ドッグフードで、試作の段階で
人が食べて確認しているので
品質的にも安心で、とても丁寧に
作られているドッグフードです。

チワワ先輩

やっぱり僕も安心安全なご飯が食べたいなぁ

今なら特典として20%オフのコースがあり
いつでも変更・お休みができるので
単品購入するよりも定期コースに申し込んで
ワンちゃんが、万が一食べてくれない場合は
休止することも可能です。

ワンちゃんに、栄養価の高い
美味しいご飯を食べてもらって
ずっと健康に長生きしてもらいたい!
という方は、ぜひ試してみてくださいね^^

◼︎参考◼︎ワンちゃんの健康を守る!馬刺し使用の高タンパクで低カロリーな栄養満点のドッグフードはこちら♪



関連記事:子犬の食事を2回にするタイミングは?食事時間はいつがベスト?おやつをいつからあげるかも調査!