犬と遊べるテーマパークは東海ではココ!竹島水族館がペット可なのかも調査!

ワンちゃんとお出かけするのはとっても楽しいですよね♪

犬と遊べるテーマパークは東海にもあるのでしょうか?

飼い主さん

犬と遊べるテーマパークは東海ではどこがあるのかしら?
東海地方に愛犬を連れて遊びたいなぁ

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • 犬と遊べるテーマパークが東海のどこにあるのか知りたい!
  • 東海地方に愛犬を連れて遊びに行きたい!
  • 竹島水族館はペット可なの?

まなか

犬と遊べるテーマパークは東海ではどこがあるのか教えて!竹島水族館はペット可なのかも教えて!

というあなたのために説明していきますね。

犬と遊べるテーマパークは東海ではこの7つ!

休日にワンちゃんを連れて水族館・公園などに出掛けるのも楽しいですよね。

東海地方には、ワンちゃんと楽しむことができる犬と遊べるテーマパークが多いです。

こちらが、東海にある犬と遊べるテーマパークです。

犬と遊べるテーマパークは東海ではココ!
  1. 野外民族博物館リトルワールド
  2. 南知多ビーチランド
  3. 堀内公園
  4. 芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら
  5. 茶臼山高原
  6. ノリタケの森
  7. 刈谷ハイウェイオアシス

それぞれの東海にある犬と遊べるテーマパークについて、詳しく見ていきましょう!

1.野外民族博物館リトルワールド

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆっちん(@yutsuchin8)がシェアした投稿

場所:愛知県犬山市大字今井成沢90-48

TEL:0568-62-5611

野外民族博物館リトルワールドは、海外23国から32の建物の移築や復元し野外民族博物館で、犬と一緒に1日で世界旅行が出来るということで大人気の犬と遊べるテーマパークです。

園内は大変広く、

「本館・インフォメーション」
「ゾーンⅠ 石垣島・アイヌ・台湾」
「ゾーンⅡテイピ・ナバホ・トリンキッド・ペルー」
「ゾーンⅢ バリ島・ドバ・バタック・ヤップ・サモア」
「ゾーンⅣ ドイツ・フランス・イタリア」
「ゾーンⅤ 世界のテント村」
「ゾーンⅥ ニャキウサ・ンデブル・アフリカンプラザ・カッセーナ」
「ゾーンⅦ ネパール・インド・トルコ・タイ」
「ゾーンⅧ 韓国農家・韓国地主・山形」

という九つのゾーンがあります。

他に世界のグルメがあったり、今は新型コロナ感染予防のために出来ませんが「中国・中南米・バリ島・ドイツ・フランス・イタリア・南アフリカ・インド・トルコ・韓国」といった各国の民族衣装体験ができます!

犬を連れてテーマパーク内で遊ぶ場合は、1.5m以内の伸縮しないリードの着用や予防注射の証明書・誓約書の提出が必要になるのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪リードを忘れた場合は売店で販売されているから、購入するようにしてね

東海地方で犬と遊べるテーマパークをお探しでしたら、「野外民族博物館リトルワールド」に行き世界旅行を楽しみませんか?

犬と遊べるテーマパーク「野外民族博物館リトルワールド」の詳しいご利用方法については、公式HPをご覧下さい。

2.南知多ビーチランド

場所:愛知県知多郡美浜町奥田428−1

TEL:02569-87-2000

水族館にワンちゃんを連れて遊びに行くと「グレートに入れて顔や体が出ないように完全に覆ってほしい」という場所が多いですが、南知多ビーチランドは、リードを付ければ小型犬に限り犬とほとんどのスペースを同伴することができます。

南知多ビーチランドは、ワンちゃんと一緒にイルカショーを見ることもできるのよね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪まさに、犬と遊べるテーマパークなんだよね

南知多ビーチランドを入園する場合は、誓約書の提出が必要でショーの途中で吠えると、場合によっては退場しなければならないのでよろしくお願いいたします。

東海地方にてイルカショーを犬と一緒に見ることができる、犬と遊べるテーマパーク・南知多ビーチランドの詳しいご利用方法については、公式HPをご覧ください!

3.堀内公園

場所:愛知県安城市堀内町安下1-1

TEL:0566-99-5947

堀内公園は、花・緑・メルヘンをテーマとした犬と遊べるテーマパークです。

園内には、長いローラー滑り台・ターザンロープ・有料の観覧車・メリーゴーランドなどがあり、子供連れ~愛犬家まで楽しめるテーマパークです。

堀内公園は犬と遊べるテーマパークだけれど、利用時は必ずリードをつける必要があるのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪リードを忘れないようにしてね

ペットに餌を与えることや芝生や遊具には入ることや乗ることは出来ませんので、公園内のマナーを守りながら、楽しくワンちゃんとの時間をお過ごしください!

東海地方の、花・緑・メルヘンをテーマとした犬と遊べるテーマパーク堀内公園の詳しいご利用方法については、公式HPをご覧下さい。

4.芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら

場所:愛知県田原市野田町芦ヶ池8

TEL:0531-25-1234

「芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら」は、温暖な渥美半島に位置する田原市で花と緑に囲まれ「遊ぶ」「体験する」「食べる」「見る」をテーマとした農業型公園で、犬を連れて遊べるテーマパークとして子供から大人まで楽しめます。

「芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら」の敷地は、とても広くシンボルの赤いウエルカムブリッジを通って敷地内に入ると4つのエリアに分かれています!

芦ケ池農業公園・サンテパルクたはらの4つのエリアはこちら
遊ぶ・・・全天候型多目的広場の「サテンドーム
「ポニー牧場」ポニーやシバヤギと会える
「ミニアスレチック」ターザンロープやローラー滑り台があり子供達が思いっきり遊べる
「ふれあい広場」ミニブタ・ウコッケイ・モルモット等の小動物たちとの触れ合いが楽しめる
「野菜の遊園地」他の公園ではあまりない野菜の形をした遊具

体験する・・親子や友人達と野菜などの収穫体験が出来る「体験農場」地元の食材を使用したウインナー教室、アイスクリーム教室、パン作教室、手作り石けん教室、フラワーアレンジメント教室などの「体験工房」がある

見る・・・・サンテパルクたはらの入り口にある赤い橋の「ウエルカムブリッジ」
春のチューリップ、夏のひまわりも秋のコスモスが楽しめる「サザンガーデン」

食べる・・・地元の畜産物や野菜などを販売する「マーケット」
広々とした景色を見ながら美味しいコーヒーや、ファーストフードが楽しめる喫茶室がある

「芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら」にワンちゃんと入園する場合は、喫茶コーナーや小動物コーナー以外は、リードを付ければ園内の散歩が楽しめます。

四季折々の花を楽しみながら、犬を連れてさらに広い「芦ケ池農業公園・サンテパルクたはら」でインスタ映えする写真を撮るのもワンちゃんとの楽しい思い出になると思います!

東海地方で農業型の犬と遊べるテーマパークのご利用についての詳しい利用方法は公式HPをご覧ください!

5.茶臼山高原

 

この投稿をInstagramで見る

 

茶臼山高原(@chausu_kogen)がシェアした投稿

場所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185

TEL:0536-87-2345

愛知県と長野県下伊那郡根羽村にまたがる茶臼山高原は、愛知県内では最標高の1415メートルあり、愛知県で空に一番近い場所といわれています。

春は芝桜・夏は新緑・秋は紅葉・冬は冬景色と四季が楽しめることや、前田信二作品を常時展示している「茶臼山高原美術館」が知られています。

ハイキング初心者も十分楽しめる為、四季折々のハイキングを楽しむ方も多いです。

茶臼山高原にはワンちゃんと軽いスポーツや運動を楽しめるドッグランもあるのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪ドッグランは無料で使用できるんだ。犬と遊べることもできるテーマパークとして、人気があるんだよ

茶臼山高原は、春から秋にかけて150種類の高山植物が咲き、特に有名なのは春に22000平方メートルという広い敷地内に咲くピンク・白・淡青・青紫などの芝桜です。

辺り一面に咲く「桜芝まつり」が有名で、毎年多くの観光客が訪れていますよ♪

茶臼山高原頂上にある「桜芝の丘」に行く場合は、小型犬ならリフトに一緒に頂上まで乗ることができるのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪僕もリフトに乗りたいなぁ

茶臼山高原頂上には展望台やスカイガーデンテラスがあり、テラス席ではワンちゃんと同席ができるので、芝桜をバックにして素敵な心に残るインスタ映えする写真が撮れます!

茶臼山高原に併設されているドッグランは大型犬用・中小犬用の2つのタイプに分かれていて、ドッグラン内で散歩や軽いスポーツが楽しめるので、ワンちゃんも満足しますよ♪

毎年11月中旬〜4月中旬までは定休日になります。

茶臼山高原頂上の「桜芝祭り」やドッグランで遊んだ後は、「やはず池」のハイキングコースを散歩して、チケット売り場横にあるワンちゃんと同席できるテラス席のある売店「つみきキウス」でカフェタイムを過ごしましょう!

6.ノリタケの森

2021年10月より、ペットを連れてのご入場ができなくなっています。(身体障がい者補助犬は除きます。)

ご理解とご協力をお願いいたします。

7.刈谷ハイウェイオアシス

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎀姫ちゃん🎀(@hime_0418)がシェアした投稿

場所:愛知県刈谷市東境町吉野

TEL:0566-35-0211

刈谷ハイウェイオアシスは、一般道路や高速道路からも利用できるレジャー施設で、敷地内にはワンちゃん用に犬と遊べるテーマパーク「ワンさんかランド」があり、子供からワンちゃん連れまで大人気の施設です!

広い敷地内には、食べたり買ったりする産直市場おあしすファーム・エビせんべいの里・おさかな工房が入っている「セントラルプラザ」観覧車・シャブシャブミスト噴水・オアシスステージ・メリーゴーランド・ゴーカート・観覧車等がある「岩ケ池公園」日帰り温泉施設「天然温泉かきつばた」があり、サービスエリアにはない「デラックストイレ」など多くの施設があります。

刈谷ハイウェイオアシスには広いドッグランはないけれど、車から降りてワンちゃんと遊べる「ワンさんかランド」という名前のテーマーパークがあるのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪ワンちゃんとドライブ疲れを感じたら、ぜひ利用してほしいね

東海方面をワンちゃんと長距離のドライブを計画中の人は、犬と遊べるテーマパーク・刈谷ハイウェイオアシスを利用してみてくださいね。


【関連記事】
犬と散歩できる公園は愛知県ではココ!犬とお出かけしたい人はチェック

犬と雨でも散歩できる場所は愛知・名古屋でどこ?雨の日に犬とお出かけするならココ!【東海編】

ジブリパークは犬連れで入れる?モリコロパークにドッグランはあるのかも調査!

竹島水族館はペット可なの?

愛知県蒲郡市にある竹島水族館はペット可なのかについても調べてみました。

調べてみたところ、竹島水族館はペットを連れての入館は不可となっていました。

なるほど。竹島水族館は犬連れで入れないのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。当館は介助犬以外の動物やペットの入館はお断りとなっているよ

竹島水族館は、ペットをゲージに入れた場合でも入館不可となっているので、注意してくださいね。