つけてはいけない犬の名前はこちら!こんな名前は絶対に候補から外そう!

ワンちゃんを家族に迎え入れるときに、絶対にすることが『名前を付けてあげること』ですよね。

実は、つけてはいけない犬の名前があるって知っていましたか?

飼い主さん

子犬を迎え入れたから名前を考えていたんだけれど、つけてはいけない犬の名前なんてあるの?
ワンちゃんによって聞き取りづらい音があるって聞いたけれど本当かな?そういう名前の場合、呼んでも反応してくれないのかな?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!

・つけてはいけない犬の名前は何?理由も知りたい!
・こんな犬の名前は候補から除外した方がいい?

まなか

つけてはいけない犬の名前なんてあるの?候補から外した方がいい犬の名前を教えて!

というあなたのために説明していきますね。

つけてはいけない犬の名前は4パターンある!

ワンちゃんを家族に迎え入れるときには、新たな生活が始まるワクワクがありますよね!

そこで、意識して欲しいのが犬の名前です。

実は、つけてはいけない犬の名前というのがあるのです。

つけてはいけない犬の名前?どういう名前かしら?

まなか

チワワ先輩

つけてはいけない犬の名前はこんなものがあるよ

こちらが、つけてはいけない犬の名前です。

つけてはいけない犬の名前がこちら!
1.犬が認識できない音の名前
2.身近な人や犬の名前と混同してしまう名前
3.呼びにくい名前
4.聞いている人が不快になってしまう名前

詳しく説明していきますね!

1.犬が認識できない音の名前

実は、音の中に犬が聞き取れない・認識できない音というのがあります。

ワンちゃんは『a、i、u、e、o』の母音は聞き取れるのですが、『k、r、t』といった子音は聞き取りにくいのです。

チワワ先輩

だから、『カナ』ちゃんも『ハナ』ちゃんも『ナナ』ちゃんもワンちゃんにとっては全部同じように聞こえている可能性があるんだよ
人間にとっては全部別の音に聞こていても、ワンちゃんには『アア』と聞こえているかもしれないのね・・・

まなか

さらに、『a、i、u、e、o』の母音の中でも『a、u、o』がワンちゃんは聞き取りやすいようでこれらの母音が名前に入っていると反応しやすいとも言われています。

そういえば、私の犬の名前は『アレックス』なんだけれど、すぐに名前を覚えてくれたわ♪

まなか

チワワ先輩

母音が最初だから、ワンちゃんも覚えやすかったのかもね♪

それとは反対に母音であっても『i、e』の音は『a、u、o』と比べて聞き取りにくいとも言われています。

ワンちゃんに名前を早めに覚えて欲しいのであれば、『a、u、o』の音を意識してつけるといいかもしれません。

2.身近な人や犬の名前と混同してしまう名前

そして、ワンちゃんの名前を身近な人や犬の名前と混同してしまうと、ワンちゃんが混乱してしまうことがあります。

さっきの、『ハナ』『ナナ』『カナ』とかもそうね

まなか

チワワ先輩

人間にとっては全然違うように聞こえて判断もできるけれど、ワンちゃんにとっては自分が呼ばれているのか違うのか判断できないこともあるんだね

例えば、お子さんがいたとして『トモ』と呼んでいるのであれば、ワンちゃんに同じような音の『モモ』はつけないほうがいいでしょう。

3.呼びにくい名前

こちらも重要なのですが、呼びにくい名前は付けるのをやめましょう。

確かに、人間側が噛んでしまったり呼ぶのに失敗してしまう名前はつけないほうがいいわよね(笑)

まなか

チワワ先輩

そうだね(笑)すごく長い名前とかも、ワンちゃんが混乱してしまうからつけないほうがいいよね

もし、どうしてもワンちゃんに呼びにくい名前や長い名前をつけてあげたい場合は、普段はニックネームで短くて発音しやすい名前で呼ぶようにしてあげましょう。

4.聞いている人が不快になってしまう名前

そして、こんな名前を愛犬につける人はいないと思いますが。

聞いている人が不快になってしまうような名前をつけるのはやめましょう。

ワンちゃんの名前って、呼ぶのは自分たち家族だけだと思っていたりするんだけれど違うのよね。動物病院に行けば、飼い主さんの名字+ワンちゃんの名前で呼ばれるのよ

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。犬を飼い始めたってなれば、名前を聞かれることも多いもんね。そこで答えるのをためらうような名前はつけないほうがいいよね

愛犬の名前は一生ものです。

どうせなら、いろんな人に可愛がってもらえる名前にしたいですよね?

ずっと呼ぶことになるワンちゃんの名前を、しっかり考えてあげてくださいね。

犬の名前のランキング海外編!人気の名前は何?オスとメスそれぞれ調査!

『i、e』の母音から始まる名前を犬につけてしまった場合はどうすればいいの?

そして、ここまで読んでくださった方で『愛犬にi、eの母音から始まる名前をつけてしまった〜!』と焦っている方もいるかもしれません。

でも、大丈夫です。

こういった場合でも、何度も呼んでいるうちにワンちゃんも慣れてどんどん聞き取れるようになっていきます。

そういえば、ウチの子はレオンって言うんだけれど、『e』の母音から始まる名前ね

まなか

この子がレオン君です。

この投稿をInstagramで見る

じっと見つめるレオンくん

愛犬と満喫ライフさん(@wanloveblog)がシェアした投稿 –

チワワ先輩

そうだよね!ワンちゃんも呼ばれているうちに、聞き取りにくい名前だけれど慣れていくんだよね

あくまで聞き取りやすい名前と聞き取りにくい名前で聞き取れないわけではないので、『iから始まる名前をつけちゃった!改名してあげなきゃ!』と言うわけではないので安心してくださいね。

それよりも、『ハル』『マル』『ナル』と言う似た音の方がワンちゃんは判別しにくいので、気をつけてあげてくださいね。

ワンちゃんの多頭飼いをする場合、同じ名前の響きにしたがる人も多いけれど、混同しちゃうこともあるから別の名前にしてあげるといいのね

まなか

チワワ先輩

一生もののワンちゃんの名前をしっかり考えてあげてね♪
子犬の散歩はいつから?狂犬病ワクチン接種後?ワクチンスケジュールをチェック!

【まとめ】つけてはいけない犬の名前の4パターンを意識して命名してあげよう!

つけてはいけない犬の名前はこちら!

つけてはいけない犬の名前には4パターンあります。

つけてはいけない犬の名前の4パターンはこちら!
1.犬が認識できない音の名前
2.身近な人や犬の名前と混同してしまう名前
3.呼びにくい名前
4.聞いている人が不快になってしまう名前

ワンちゃんは『a、u、o』が聞き取りやすいようでこれらの母音が名前に入っていると反応しやすいです。

反対に『i、e』は比較的聞き取りにくいと言われていますが、そのうち慣れていくので大丈夫です。

それよりも、『ハナ』『ナナ』『カナ』であったり『ハル』『マル』『ナル』といった母音が同じになってしまう音に気をつけて命名してあげてくださいね。

チワワ先輩

一生もののワンちゃんの名前をしっかり考えてあげてね♪
考えた分だけワンちゃんへの愛着が湧いてくるわよ♪

まなか

子犬のお風呂はいつから?入れ方やお湯の温度・頻度をチェック!