ワイルドレシピ(犬用)の評価は?涙やけに良いのか子犬用の口コミも調査!

ワイルドレシピドッグフードは最新の栄養学と技術を持って、厳選された自然素材を使って作られたドッグフードと宣伝しています。

とても良さそうなドッグフードに感じますが、実際にワイルドレシピを愛犬に食べさせた飼い主さんの評価や口コミはどうなのでしょうか?

飼い主さん

ワイルドレシピを愛犬に食べさせてみたいんだけれど、口コミはいいのかしら?愛用している人の口コミを見たいわね
ワイルドレシピの原材料も気になるな。涙やけに効果があるって聞いたけれど本当かな?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • ワイルドレシピ(犬用)の評価や口コミを知りたい!
  • ワイルドレシピは涙やけに効果があるの?
  • ワイルドレシピの子犬用の口コミはある?
  • ワイルドレシピ(犬用)は4キロの大容量の物もある?
  • ワイルドレシピにサンプルはある?お試しはできるの?
  • ワイルドレシピのサーモンの評価は?
  • ワイルドレシピの原材料に疑問!?成分表をチェックしても微妙?
  • ワイルドレシピ(犬用)には〇〇ミールばかり入っていてオススメできない!?

まなか

ワイルドレシピ(犬用)の口コミや評価を詳しく知りたい!涙やけについても効果があるのか教えて!

と、ワイルドレシピが本当に良いドッグフードなのか、評価や口コミが気になりますよね。

ワイルドレシピを愛犬に食べさせた飼い主さんの口コミをチェックしたところ、『涙やけが良くなった!』『食い付きがよかった』という方や『全然食べなかった』という両極端の口コミがありました。

そのため、ワイルドレシピの2kgや4kgの大容量のものを購入する前に、サンプルがあればお試ししたいところですがサンプルはありませんでした。

もし、あなたが小型犬のために良いドッグフードを探しているのであれば、国産のレガリエドッグフードのようなフードがおすすめですよ♪

レガリエは、元ZOZOの社長である前澤友作さんも出資している「オネストフード株式会社」が販売しているドッグフードです。

実は、ワイルドレシピは成分表や原材料に少し疑問があったのですが、レガリエは原材料も新鮮なものばかり使用していて成分表も問題ありませんでした。

今ならレガリエは、初回500円(税抜)の送料無料でお試しすることができます。

愛犬のために良いドッグフードをお試ししたいという方は、ぜひレガリエをチェックしてみてくださいね。

\レガリエを500円でお試し!/

ワイルドレシピ(犬用)の評価や口コミをチェック!

ワイルドレシピドッグフードは、オオカミのパッケージが印象的なドッグフードです。

オオカミをパッケージに使っている理由は、オオカミを祖先に持つワンちゃんに高タンパクで穀物を使用しない食事をさせようということのようですね。

なるほど!犬はオオカミが祖先だものね

まなか

チワワ先輩

そうだね。だから、ワイルドレシピは高タンパクのドッグフードにしているんだよね

では、ワイルドレシピを実際に愛犬に食べさせた方の評価や口コミはどうなのでしょう?

Amazonの口コミで調べてみたところ、以下のようなものがありました。

こうしてみると、ワイルドレシピを愛犬に食べさせた飼い主さんの中には、『普通に食べてくれた』という人『もう食べさせたくない!』という人がいるみたいね

まなか

チワワ先輩

そうだね。ワイルドレシピは色々種類があるんだけれど、どの種類でも同じような意見があったよ

ワイルドレシピは愛犬に合う合わないが、かなり明確に分かれるドッグフードのようですね。

ワイルドレシピ(犬用)は涙やけに効果があるの?

では、ワイルドレシピは涙やけに効果があるのでしょうか?

調べてみたところ、涙やけについてこんな口コミが見つかりました。

ということで、ワイルドレシピを食べさせるようにしたら涙やけが良くなったという口コミがあることが分かりました。

ワイルドレシピを食べさせるようにしたら、涙やけが良くなったワンちゃんがいるのね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。涙やけは食べ物で出やすくなったりするから、そのワンちゃんたちはワイルドレシピが体に合っていたんだろうね

ワイルドレシピの子犬用の口コミはある?


ワイルドレシピには子犬用もあります。

子犬用の口コミもチェックしてみましょう。

こちらが、ワイルドレシピの子犬用の口コミです。

ワイルドレシピの子犬用の口コミは、良いものが多かったです。

確かに、成犬用と比べて子犬用の口コミは星4や5の評価をつけている人が多かったわね

まなか

チワワ先輩

そうだよね。よく食べてくれるみたいで、食いつきも良さそうだよね

ワイルドレシピにサンプルはある?お試しはできるの?

では、ワイルドレシピにサンプルはあるのでしょうか?

調べてみたところ、ワイルドレシピは過去にサンプルがあったようです。

2kgや4kgといった大容量ではなく、お試しサイズ・サンプルサイズのワイルドレシピがあったのですが、今はサンプルはなくお試しすることはできないようです。

そっか。ワイルドレシピにサンプルはないのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ。サンプルはなくてお試しはできないけれど、800gのサイズのワイルドレシピはあるから、少量から試してみるといいよね

ワイルドレシピ(犬用)の原材料をチェック!〇〇ミールだらけ!?

ワイルドレシピの口コミには良いものもありますが、色々と注意しなければいけないものがありましたよね。

そういえば、うんちの量が多くなった・カチカチでボロボロになったというものがあったわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。一度ワイルドレシピの原材料を見てみようか

こちらがワイルドレシピ・ビーフの原材料です。

ワイルドレシピ・ビーフの原材料はこちら!

ビーフ(肉)、エンドウマメ、ポークミールチキンミール、乾燥ポテト、鶏脂*、タピオカスターチ、フィッシュミール、イノシシ(肉)、タンパク加水分解物アルファルファミール、ターキーレバー、ポークハート、ポークキドニー、ビートパルプ、エンドウタンパク、亜麻仁、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)
*ミックストコフェロールで保存

うわぁ・・・ワイルドレシピには〇〇ミールがたくさん入っているのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。それだけじゃなくて、ビートパルプやタンパク加水分解物・鶏脂も入っているんだよ

これらの原材料の何が問題なのか、詳しく説明していきますね。

〇〇ミールには破棄すべき部位が含まれることも

実は、ドッグフードは人間の食品とは違ってはかなり規制が緩いです。

○○ミールは動物を粉状にしたもののことを指すのですが、本来破棄すべき内臓などの部位(副産物)もそのまま粉状になっていることもあります。

チワワ先輩

だから飼い主さんによっては、〇〇ミールが原材料にあるドッグフードは徹底的に避けていたりするんだよ
ワイルドレシピは〇〇ミールだらけだから、絶対に避けられちゃうわね

まなか

ただ、〇〇ミールと原材料に書いてあるからダメというわけではありません。

『〇〇ミールに副産物は含んでいない』と公式サイトなどに記載がある場合もあるのです。

チワワ先輩

ロータスドッグフードが実際に『〇〇ミールに副産物は含んでいない』と記載していたね

しかし、ワイルドレシピにはそういった記載はなかったので、本来破棄すべき部分である副産物が含まれている可能性が大いにあります。

ロータスドッグフードは涙やけが治る?過去にリコールがあったの?評価をチェック!

ビートパルプの抽出方法の明記がない

そして、ワイルドレシピの原材料にビートパルプが入っていることを指摘している飼い主さんもいましたよね。

ビートパルプが入っているとウンチがカチカチになると言っていたわね

まなか

チワワ先輩

それで、ビートパルプが入っていないドッグフードにするとまた元にウンチに戻るとも言っていたね

ビートパルプは、サトウダイコンの搾りカスです。

その搾りカスを効率良く抽出するために、硫酸系の薬品を使って溶かして作られていることが多いですがここが問題なのです。

ん?何が問題なのかしら?

まなか

チワワ先輩

実は、この硫酸系の薬品がビートパルプに残留しちゃうことが多いんだよ
なるほど・・・これがワンちゃんの体に悪影響を与えちゃうかもしれないのね

まなか

しかし、ビートパルプを実際に使っていても抽出方法をしっかり明記していて硫酸系の薬品は使っていないと記載しているところもあります。

ただ、ワイルドレシピには抽出方法の明記はなく、不安が残ります。

鶏脂はチキンアレルギーになる可能性も

そして、ワイルドレシピには鶏脂が使われています。

鶏脂は、鶏の脂肪のことを言うのですが、安いドッグフードによく使われていることでも有名です。

チワワ先輩

ドッグフードに使われている鶏脂は、粗悪なお肉を使用しているものがほとんどなんだよね
実際に、鶏脂が入っているドッグフードを愛犬に食べさせ続けていたら、アレルギーじゃなかったのにチキンアレルギーになっちゃった子もいたわよね

まなか

愛犬をチキンアレルギーにさせないためにも、鶏脂が使われたドッグフードには気をつけましょう。

タンパク加水分解物には発ガン性物質が含まれていることも!

ワイルドレシピにはタンパク加水分解物も含まれています。

タンパク加水分解物は、動物または植物由来のタンパク質を分解してつくられたものです。

チワワ先輩

実は、タンパク加水分解物の分解方法は3つあるんだけれど、発がん性物質が発生しちゃう抽出方法があるから注意が必要なんだよ
えぇ!発がん性物質!?

まなか

タンパク加水分解物の分解方法は、塩酸分解法・酵素分解法・熱水抽出法の3つです。

このうち、塩酸分解法だと発がん性物質が発生してしまうのです。

そして、残念ながらワイルドレシピにはどの抽出方法でタンパク加水分解物が作られているのかという明記がありませんでした。

こうしてみると、ワイルドレシピは不安になるものばかり使われているわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。僕もちょっとこれは食べなくないな・・・

ワイルドレシピの成分表をチェック!タンパク質と脂質が多すぎる!?

では、次にワイルドレシピの成分表をチェックしてみましょう。

こちらがワイルドレシピの成分表です。

栄養成分 パーセント
粗タンパク質 32.0%
粗脂肪 16%
粗繊維 3.5%
粗灰分 9.5%
水分 10.0%
炭水化物 29%
タンパク質が32%って多すぎじゃない?

まなか

チワワ先輩

そうだね。特に超小型犬〜小型犬用のドッグフードに、タンパク質がこれだけ入っているのは珍しいよね

もともと肉食のワンちゃんと言えども、タンパク質は26%前後が理想値とされています。

30%以上のタンパク質を摂ると、ワンちゃんの体内にタンパク質をとっておくことができないので消化するしかなく、内臓に負担をかけてしまうことがほとんどです。

あと、脂質が16%もあって、これも多すぎね・・・

まなか

チワワ先輩

そうだね。脂質も取りすぎると太っちゃうだけだもんね

脂質の理想値は11~15%とされています。

タンパク質も脂質も通常よりもだいぶ多めに作られているので、ワイルドレシピを食べさせると愛犬が太りやすくなってしまうかもしれません。

ワイルドレシピよりも原材料も成分表も安心できるドッグフードを選ぼう!

ここまで、ワイルドレシピの原材料や成分表を詳しく見てきましたが、ワイルドレシピは愛犬にはあまり食べさせたくないフードということが分かりました。

ワイルドレシピにはビートパルプの抽出方法の明記がなく、タンパク加水分解物の分解方法の明記もありませんでした。

ワンちゃんには、もっと安心できるドッグフードを食べさせてあげたいですよね。

でも、ドッグフードも種類が多くて、全部の原材料や成分表を調べるのも大変よね。どれが良いドッグフードなのかしら?

飼い主さん

そんな方はレガリエのようなドッグフードを食べさせてあげるといいですよ。


レガリエはこんなドッグフード!
  • 国産無添加ドッグフード
  • 原材料が無添加かつヒューマングレード(人が食べられるくらいの品質)
  • 動物性原材料60.3%使用していてグレインフリー
  • 日本国内の工場で製造している
  • 獣医師と共同開発している(他のドッグフードはほとんど単なる推奨)
  • メインの原材料は生肉
  • 生産効率や見た目よりも栄養素とおいしさを優先、生肉を低温加熱している
  • 今なら500円かつ送料無料でお試しできる
犬猫生活ドッグフードの涙やけに効く・食べないの口コミの真実!解約方法もわかりやすく解説♪

レガリエは、オネストフード株式会社が製造・販売している無添加かつヒューマングレード100%の国産ドッグフードです。

栄養バランスも抜群なので安心してワンちゃんに食べさせることができます。

レガリエは、獣医師と共同開発しているドッグフードなのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ♪ 国産のドッグフードで、日本国内の工場で作られているんだよね

こちらがレガリエとワイルドレシピ(ビーフ)の成分表の比較です。

栄養成分 レガリエ ワイルドレシピ(ビーフ)
粗タンパク質 28% 32.0%
粗脂肪 10% 16%
粗繊維 3.0% 3.5%
粗灰分 7.0% 9.5%
水分 10.0% 10.0%
炭水化物 42.0% 29.0%
レガリエドッグフードは栄養バランスがとってもいいわね!

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ ワイルドレシピと違ってタンパク質が28%で理想値で、脂肪分も高すぎずに理想値だから太っちゃう心配もないわね♪

ここで、レガリエドッグフードの原材料をチェックしてみましょう。

レガリエドッグフードの原材料はこちら!
生肉(鶏肉・牛肉・金沢港の旬の魚・鶏レバー)、イモ類(ジャガイモ、サツマイモ)、ヤシ粉末、豚油かす、カツオとマグロの魚粉、ひよこ豆、アルファルファ、ひまわり油、ごま油、リンゴ、トマト、鶏油、マグロオイル、乳清、脱脂粉乳、カルシウム粉末、アミノ酸類、クランベリー、海草、フラクトオリゴ糖、乳酸菌、ビタミン類(B1・B2・パントテン酸・B6・B12・ナイアシン・葉酸・E・K)、ミネラル類(亜鉛・銅)
レガリエはワイルドレシピと違って〇〇ミールも使っていないし、抽出方法の明記が必要なものも使っていなくて安心ね!

まなか

チワワ先輩

そうだね!それにレガリエはすべての食材の産地も公開しているんだよ

また、レガリエは製造方法にもこだわりがあり、生肉を低温加熱しています。

低温加熱すると手間はかかりますし生産効率は悪くなりますが、その分おいしくなります。

さらに、お肉の栄養もしっかり取ることができるんですよ♪

レガリエは生産効率よりも、ワンちゃんの栄養や健康のことを考えているのね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。レガリエはオイルコーティングもしていないからベタベタしていないし、酸化して臭くなってしまう心配もないからいいよね

レガリエは、今なら初回500円(税抜)の送料無料でお試しすることができます。

万が一ワンちゃんが食べてくれなかったという場合は初回で解約することができますし、無理に勧誘されることもありません。

『愛犬に〇〇ミールや発ガン性物質が含まれている可能性のあるドッグフードを食べさせるのは嫌!』という方は、ぜひレガリエドッグフードをチェックしてみてくださいね。

◼︎参考◼︎愛犬に原材料や成分表にまったく問題がないご飯を食べさせたい方に!栄養バランス抜群で低温加熱しているレガリエの公式サイトはこちら♪

【まとめ】ワイルドレシピは原材料や成分表に不安!安心安全なフードを食べさせよう

ワイルドレシピはこんなドッグフード!評判や評価はどうなの?

ワイルドレシピについて調べたところ、以下のことがわかりました。

ワイルドレシピ(犬用)の特徴!
1.最新の栄養学と技術を持って厳選自然素材を使って作られたドッグフード
2.タンパク質が30%以上あって多すぎる
3.脂質が16%で多すぎる
4.ビートパルプ・〇〇ミール・タンパク加水分解物・鶏脂が使われていて不安
5.涙やけが良くなった・食いつきが良いという口コミあり
6.ウンチがおかしくなったという口コミあり

ワイルドレシピは最新の栄養学と技術を持って、厳選自然素材を使って作られたドッグフードと宣伝していますが原材料に不安を抱えていることが分かりました。

ワイルドレシピは、食いつきが良い・涙やけが良くなったという口コミがあったけれど、原材料を見ると色々不安になってしまったわね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。鶏脂だったり、ビートパルプ・〇〇ミール・タンパク加水分解物が使われていて、抽出方法も明記されていなくて不安になってしまうところは多いよね

さらに、成分表をチェックしたところタンパク質や脂質が多すぎることが分かりました。

ワイルドレシピは小型犬用のドッグフードと言いながら、タンパク質が32%となっていました。

相当な運動量のある小型犬でないと、タンパク質の取りすぎになってしまう可能性があります。

大切な愛犬には原材料や成分表を見て安心できるドッグフードを食べさせてあげたいわよね♪

まなか

そんな飼い主さんに、私がおすすめしているのはレガリエドッグフードです。

犬猫生活ドッグフードの涙やけに効く・食べないの口コミの真実!解約方法もわかりやすく解説♪

レガリエは、ワイルドレシピと比較してとても栄養バランスのいいドッグフードです。

レガリエは食いつきの良いドッグフードで、実際に愛犬に食べさせた飼い主さんの口コミでも「パクパク食べてくれた」というものが多いです。

レガリエは低温加熱して、美味しさと栄養がしっかり取れることを重視しているから、本当に美味しいんでしょうね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ それにレガリエはワイルドレシピと違ってタンパク質や脂肪分の量が理想値だから、ワンちゃんの体に負担がかかっちゃうことも太る心配もないんだね♪

レガリエドッグフードには、

それまで食べさせていたドッグフードに〇〇ミールやビートパルプが使われていてびっくり!慌ててレガリエにご飯を切り替えたら、どんどん元気になってくれて嬉しいです♪

飼い主さん

飼い主さん

以前食べさせていたドッグフードが脂質やタンパク質が多すぎるドッグフードで、ワンちゃんがどんどん太ってしまいました。『これはいけない!』と思ってレガリエを食べさせ始めたら体重も戻っていったので安心しています♪

という口コミや評判・評価がたくさんあります。

私はチワワを飼っているんだけれど、10歳を超えたあたりからあまりご飯を食べてくれなくなっちゃったの。でも、レガリエにフードを切り替えるようにしたら、ご飯をしっかり食べてどんどん元気になってくれたのよ♪

まなか

チワワ先輩

やっぱりドッグフード選びって大事なんだよね!ワンちゃんが元気になると、家庭みんなが明るくなってくれるよね♪

レガリエは今ならキャンペーン中なので、初回500円(税抜)の送料無料でお試しすることができます。

レガリエは、ワイルドレシピと比べて栄養バランスが良く原材料も安心のドッグフードです。

『愛犬に一切不安のないドッグフードを食べさせたい!』という方は、ぜひこの機会にレガリエを試してみてくださいね♪

レガリエ公式サイトはこちら♩


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。