犬はバナナを食べれるの?吐くこともあるって本当!?嫌いで食べないこともあるか調査!

果物を食べていると、飼っているワンちゃんが『何食べてるの!?自分にもちょうだい!』とおねだりしてくることがありますよね。

バナナを欲しがることもありますが、犬はバナナを食べれるのでしょうか?

飼い主さん

犬はバナナを食べれるのかしら?吐くこともあるって本当なの?
バナナが嫌いなワンちゃんもいるって聞いたけれど本当かな?バナナが嫌いで食べないこともあるの?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
・犬はバナナを食べれる?
・犬はバナナを食べた後に吐くこともあるの?
・犬によってはバナナが嫌いな子やバナナを食べない子もいる?
・犬にバナナとヨーグルトを混ぜてあげるのはどうなの?
・犬にバナナチップスを食べさせても大丈夫?
・子犬にバナナはいつから食べさせていいの?
・バナナの皮を食べてしまった犬はどうなる!?大丈夫なの?

まなか

犬はバナナを食べれるの?吐くこともあるのか、嫌いで食べたいこともあるのか教えて!

というあなたのために説明していきますね。

スポンサーリンク
 

犬はバナナを食べれる?気をつけるべきことは何?

犬はバナナを食べれるのか気にする飼い主さんは多いですが、犬はバナナを食べることができます。

バナナには犬に中毒症状が出るような成分が含まれていないので、安心してバナナを愛犬に食べさせることができます。

そっか!犬はバナナを食べれるのね♪

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ だからバナナをワンちゃんが欲しがったのであれば、食べさせてあげても大丈夫だよ

ただ、犬がバナナを食べれるからといって、あまりにも多くの量のバナナを食べさせてしまうのはやめましょう。

こちらがバナナを食べさせるときに注意すべきことです。

犬はバナナを食べれるけれどこの3つには注意!
1.バナナのカロリーが高いから食べさせすぎに注意!
2.バナナの大きさに注意!
3.果物アレルギー・バナナアレルギーがある場合は食べさせない!

それぞれ詳しく説明していきます。

1.バナナのカロリーが高いから食べさせすぎに注意!

バナナはカロリーが高いです。

バナナは100gあたり85kcalとなっています。

りんごの100gあたりのカロリーが58kcalなので、バナナはりんごの1.5倍以上のカロリーがあることが分かります。

バナナはりんごの1.5倍以上のカロリーがあるのね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。だから、りんごの感覚でワンちゃんに食べさせちゃうと、ワンちゃんが太る可能性があるから注意してあげてね

バナナの食べさせすぎには十分に注意してください。

2.バナナの大きさに注意!

また、バナナを愛犬に食べさせるときは、バナナの大きさにも注意してあげてください。

バナナを犬に食べさせる場合は、バナナを小さくカットしてあげたり、フォークでつぶして食べやすくした状態で与えると良いでしょう。

ワンちゃんは大きいものを食べるのが苦手なこともあるわよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。だからこそ、バナナを小さくカットした状態であげたり、潰して食べやすい状態であげてほしいね

小型犬などは、食道が細かったり口が小さかったりして、大きいものを食べることが難しかったりします。

そのため、必ずワンちゃんが食べやすい状態でバナナをあげてください。

3.果物アレルギー・バナナアレルギーがある場合は食べさせない!

ワンちゃんは、果物アレルギーを持っていることもあります。

果物アレルギーを持っていた場合、バナナを食べさせるとどうなるのかというと、以下の症状が出ることがあります。

果物アレルギーの犬のアレルギー症状はこちら!
1.湿疹・発疹
2.皮膚の赤み
3.かゆみ
4.腫れ
5.下痢
6.嘔吐
そっか、果物アレルギーだとこんな症状が出てしまうこともあるのね

まなか

チワワ先輩

そうだね。一度、果物アレルギーが出たら食べさせないということが大事だよね

犬はバナナを食べた後に吐くこともあるの?

犬はバナナを食べた後に吐くこともあります。

先ほども説明したように、バナナアレルギーや果物アレルギーの子は少しバナナを食べただけでも吐くことがあるのです。

バナナを食べさせた後、吐くということで初めて愛犬にアレルギーがあることが分かることもありそうね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。実際に、バナナとかの果物を食べさせて吐くことで、ワンちゃんにアレルギーがあることが判明することは多いよ

また、バナナを食べさせすぎた場合にも、ワンちゃんが吐くことがあります。

そのため、食べさせすぎやアレルギーには十分に注意するようにしましょう。

初めてバナナを食べさせた時には、異常がないのか注意深くワンちゃんを見てほしいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね♪

犬によってはバナナが嫌いな子やバナナを食べない子もいる?

犬はバナナを食べれるのですが、犬によってはバナナが嫌いという子やバナナをあげても食べないという子もいるようです。

ワンちゃんでも、やっぱり嫌いで食べないということがあるのね

まなか

チワワ先輩

そうだね。ワンちゃんはバナナよりも、シャキシャキしているレタスやりんごのような食べ物の方が好きなこともあるよ

もし、愛犬がバナナが嫌い・食べないということであれば、無理に食べさせようとせずに良く食べる他の果物などをあげるようにしてください。

犬にバナナとヨーグルトを混ぜてあげるのはどうなの?

犬にバナナを食べさせている人の中には、バナナとヨーグルトを混ぜてあげているという人もいるようです。

ヨーグルトも犬には食べさせて良いものなので、バナナとヨーグルトを混ぜてあげても問題はありません。

ただ、愛犬に人間用のヨーグルトを食べさせる場合は、プレーンのものを食べさせるようにしましょう。

プレーンのヨーグルトは、砂糖・香料のような添加物が含まれていないのよね!

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。だからプレーンのヨーグルトの方がワンちゃんには良くて、おすすめだよ

ぜひ、ヨーグルトとバナナを混ぜて愛犬に食べさせる場合は、プレーンのヨーグルトを選んであげてくださいね。

犬にバナナチップスを食べさせても大丈夫?

犬にバナナチップスを食べさせて良いのかどうか気になるという飼い主さんもいるようです。

バナナチップスは、食べさせて良いのかしら?

まなか

チワワ先輩

犬はバナナを食べれるけれど、バナナチップスはあげない方がいいんだよ

バナナチップスを愛犬に食べさせない方がいい理由は、『バナナチップスはバナナを油で揚げて、砂糖でコーティングされている』からです。

そのため、バナナチップスをあげると愛犬は喜ぶかもしれませんが、ワンちゃんが太りやすくなります。

さらに、バナナチップスはワンちゃんの胃の中で膨らみます。

膨らんでしまうので、ワンちゃんが違和感を覚えて吐くこともあります。

うーん、バナナチップスをあげちゃうと良くないことばかりね・・・

まなか

チワワ先輩

そうだね。よっぽど愛犬にあげるためにいろいろと工夫を凝らしたバナナチップスであれば大丈夫かもしれないけれど、そうじゃない人間用のバナナチップスならあげるのはやめようね

バナナチップスは愛犬にあげないようにしてください。

子犬にバナナはいつから食べさせていいの?

では、子犬にバナナはいつから食べさせていいのでしょう?

子犬にバナナを食べさせていい時期は、生後7ヶ月以降となっています。

そのため、生後3ヶ月くらいでお迎えした場合は、お迎えしたばかりの段階でバナナをあげることはできないので注意してください。

バナナ以外の他の食べ物でも、子犬にいつから食べさせていいのかしっかりとチェックしてあげたいわね!

まなか

チワワ先輩

そうだね♪ いつから食べさせていいのかもそうだけれど、そもそも食べさせていいのかどうかも確認してあげて欲しいね♪

バナナの皮を食べてしまった犬はどうなる!?大丈夫なの?

稀にですが、バナナの皮を食べてしまった犬もいます。

バナナを机の上に置いていたら、犬が勝手にバナナを皮ごと食べてしまったということもあるようです。

バナナの皮を食べてしまった犬はどうなるのかしら?

まなか

チワワ先輩

バナナの皮はかなり消化しづらいんだ。だから、バナナの皮を食べてしまった犬は、かなり苦しそうにしていることが多いよ

バナナの皮を消化するのは大変なので、バナナの皮を食べてしまった犬は寝ていることが多くなります。

もし、愛犬がぐったりとしているような場合は、すぐに動物病院に連れて行ってバナナの皮を食べてしまったということを伝えるようにしてください。

ぐったりしている場合は心配だから、お医者さんに診てもらって欲しいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。よっぽど問題はないはずなんだけれど、バナナの皮を食べてしまった犬の体調が悪そうだったら動物病院に連れて行ってあげてね

【まとめ】犬はバナナを食べれる!吐く&嫌いな場合は無理に食べさせないこと!

犬はバナナを食べれるけれどアレルギーには注意!

犬がバナナを食べれるかどうか調べたところ、以下のことが分かりました。

犬はバナナを食べれるけれどバナナチップスはダメ!
1.犬はバナナを食べれる
2.バナナを食べさせる場合は食べやすくカットする
3.バナナが嫌いな子・食べない犬もいる
4.バナナアレルギーを持っている犬もいる
5.バナナはカロリーが高い!食べさせすぎには十分に注意
6.バナナとヨーグルトを混ぜて食べさせてもOK(ヨーグルトはプレーンで)
7.バナナチップスは食べさせてはダメ
8.バナナの皮は食べさせないこと

バナナはカロリーが86kcalと、りんごの1.5倍以上あってカロリーが高いです。

そのため、バナナは太りやすいので、バナナを愛犬に食べさせすぎないように注意しましょう。

犬はバナナを食べれるけれど、バナナが嫌いな子や食べない犬もいるのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよ。そういう子には無理やり食べさせずに、ワンちゃんが好きなもので食べていい果物や野菜を食べさせてあげてね

また、バナナアレルギー・果物アレルギーを持っているワンちゃんもいます。

アレルギーを持っていると、体が痒くなったり湿疹・発疹が出ることがあり、吐くこともあります。

そうなった場合は、バナナを食べさせることをやめて、必ず動物病院に連れて行ってあげてください。

あと、バナナチップスは食べさせてはダメなのよね

まなか

チワワ先輩

そうだね。バナナチップスは油で揚げて、砂糖でコーティングされているものがほとんどだからね。ワンちゃんには良くないものばかりだよ

たまに、バナナの皮を食べてしまった犬もいるようですが、バナナの皮は消化することが難しく体に負担をかけてしまうので絶対に食べさせないようにしてあげてください。

もしバナナの皮を愛犬が食べてしまった場合は、様子を見て、あまりにも苦しそうだったり体調が悪い場合はすぐに動物病院に連れていきましょう。