フィラリアにかかった犬の寿命は?フィラリアの薬を飲ませてないのは絶対ダメ!

大切なワンちゃんの健康はしっかりと守ってあげたいですよね。

しかし、定期検診に行っていなかったり、ワンちゃんにフィラリアの薬を飲ませてないことで、ワンちゃんがフィラリアになってしまうことがあります。

飼い主さん

フィラリアにかかった犬の寿命ってどれくらいなの?フィラリアにかかったワンちゃんも回復することがあるの?
愛犬にフィラリアの薬っていつ飲ませるものなのかしら?飲ませてないのはダメなの?

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
・フィラリアの薬を飲ませてないとどうなる?絶対必要なの?
・フィラリアにかかった犬の寿命はどれくらい?
・フィラリアにかかった犬の寿命は犬種によって違うの?
・フィラリアになっても回復するワンちゃんもいるの?ケアできる?
・フィラリアの薬は愛犬にいつからいつまで飲ませる?何月から何月までって決まってるの?
・フィラリアの薬の価格・値段はいくら?

まなか

フィラリアにかかった犬の寿命がどれくらいなのか、回復するのかどうかも知りたい!

というあなたのために説明していきますね。

フィラリアにかかった犬の寿命は?

フィラリアは寄生虫のことです。

フィラリア症とは、蚊に刺されたことでワンちゃんの体内に入り込んだ寄生虫のフィラリアによって引き起こされる症状全般を指します。

チワワ先輩

蚊がフィラリアに感染している犬を吸血すると、その犬から蚊の体内にミクロフィラリア(子虫)が取り込まれるんだよ
そして、蚊の体内でミクロフィラリアは感染幼虫となるのね。。

まなか

その感染幼虫を持った蚊が、また別の犬を吸血するとフィラリアに感染するのです。

フィラリアは、ワンちゃんの心臓と肺動脈を最終的な住みかとする、怖い病気なのよね。。

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。ワンちゃんがフィラリアに感染すると、フィラリアが血管をつまらせて血液の流れを悪くしてしまうんだ。初期症状で咳や息切れ酷くなると肝臓や腎臓の障害が起こって死んでしまうんだよ

そんなフィラリアにかかった犬の寿命は、小型犬だと1年くらいのようです。

大型犬だと心臓が大きいため、フィラリアにかかったとしてもすぐに死ぬことはないと動物病院のお医者さんから言われたという方もいました。

チワワ先輩

フィラリアにかかった犬の寿命は、大型犬と小型犬・ワンちゃんの心臓の大きさで違うんだね
フィラリアで寿命を迎えることがないように、飼い主としてできることをすべてしてあげたいわね

まなか

フィラリアは予防していないとすぐにかかる!フィラリアの薬を飲ませてないのは絶対ダメ!

フィラリアは、予防していないワンちゃんはすぐにかかってしまいます。外で飼っているワンちゃんの場合、フィラリアの薬を飲ませず予防していない場合、2年でフィラリアにかかると言われています。

予防法や治療薬が無い時代は、フィラリアはワンちゃんが亡くなるダントツの病死の原因だったのです。

ワンちゃんの寿命は、フィラリアなどの薬によって10年はのびたと言われているわよね

まなか

チワワ先輩

ワンちゃんに長生きしてもらうためにも、フィラリアの薬は飲ませてないのは絶対ダメだよ!絶対に飲ませてあげてね

愛犬がフィラリアになった場合の治療法は?

愛犬がフィラリアになってしまった場合、外科手術によって成虫を摘出するという方法も実際にはあります。ただ、この手術は麻酔のリスクや手術自体の難しさがあるため、体力のあるワンちゃんしかできないということがあるようです。

また、薬剤によって成虫を駆除する方法もあります。しかし、こちらは厄介なことに死滅したフィラリアがワンちゃんの肺の血管に詰まって状態がより悪化してしまい、最悪の場合死に至ることもあります。

そのため、フィラリア幼虫の予防のみ実施し、成虫については寿命を待つというのがフィラリアにかかったワンちゃんへの一般的な治療法となっているようです。

それでも、その間にワンちゃんの血管や心臓にフィラリアの成虫がダメージを与えていると思うと辛いわね。。

まなか

チワワ先輩

やっぱり、ワンちゃんをフィラリアにかからせないということが一番大事だね

フィラリアにかかった犬の寿命を延ばしてあげるのは大変なので、しっかりと予防してあげてくださいね。

フィラリアにかかったワンちゃんが回復することはあるの?

フィラリアにかかったとしても、回復するワンちゃんがいます。

しかし、こうしたワンちゃんは成虫の感染数が少なく、フィラリア症の症状が出ていなかったことで回復できた例がほとんどのようです。

つまり、そもそもそこまで重篤でなかったため回復できた、ということですね。とはいっても、フィラリア症から回復したワンちゃんの血管・肺・心臓にはフィラリアから与えられた障害が残ってしまいます。

やっぱり、大切な愛犬はフィラリアには絶対なってほしくないわね!

まなか

チワワ先輩

そうだね。飼い主さんには予防のために、フィラリアの薬を忘れずにワンちゃんに飲ませてあげてほしいね

フィラリアの予防薬を投薬する前に血液検査が必要!?

フィラリアの予防薬を投薬する前に、フィラリアに感染していないかの検査が必要になります。

実は、ワンちゃんの体内にすでにフィラリアの子虫・ミクロフィラリアがいると、投薬によるアレルギー反応で副作用が出てしまうのです。

それは怖いわね・・・

まなか

チワワ先輩

だからフィラリアの予防薬を投与する前に、絶対その子がフィラリアにかかっていない、ということが大事なんだよ

フィラリアに感染しているかどうかの検査は、血液検査でわかります。

フィラリアの検査は2つあって、1つ目の検査は採血した血液を直接スライドガラスにのせて、顕微鏡で確認するというものです。

この検査で、血液中にミクロフィラリア(フィラリアの子虫)がいないかチェックするのね!

まなか

もう1つの検査は、フィラリア検査キットを使用して感染しているかどうか調べるというものです。

チワワ先輩

フィラリア検査キットは、採血した血液をキットにのせてしばらくすると陽性か陰性かわかるんだ。陰性だと青い丸が1つで陽性だと2つ以上の青い丸ができるんだよ

この2つの血液検査で問題がなければ、無事フィラリアの薬を投薬することができます。

フィラリアの薬は愛犬にいつからいつまで飲ませる?蚊が活動する期間がフィラリア予防の期間!

では、フィラリアの薬は愛犬にいつからいつまで飲ませるのでしょう?

これは、あなたの住んでいる場所によって異なります。

私もフィラリアの薬をワンちゃんにいつからいつまで飲ませるのか気になっていたので、獣医師さんに聞いたところ

獣医さん

蚊が出てきたと気付いてから1ヶ月後にフィラリアの投薬を開始して、蚊が出なくなってから1ヶ月後までフィラリア予防薬を飲ませてあげてください

と言われました。

つまり、何月から何月までフィラリアの薬を飲ませると決まっているわけではなく、蚊が活動する期間がフィラリア予防の期間ということです。

以下、飼い主さんのためのフィラリア対策スケジュールです。

フィラリア対策スケジュール!

・蚊は気温が15度以上になると活動する
・フィラリアの薬を飲ませるのは、蚊を発見して1ヶ月後
・フィラリアの薬を飲ませるのをストップするときは、蚊がいなくなってから1ヶ月後まで
・蚊が出始めたからすぐ薬を投与しなければいけないというわけではない

自分が住んでいる地域では、いつくらいから気温が15度以上になるのか調べてみるといいわね♪

まなか

チワワ先輩

定期健診の時に、いつからフィラリアの薬をワンちゃんに飲ませるのか獣医さんに相談するのもオススメだよ♪

◼︎参考◼︎フィラリアの薬をいつからワンちゃんに飲ませるのか相談!今すぐ予約できる近くの病院を探すならコチラ▼▼

フィラリアの薬の価格は?愛犬の体重によって値段が違う!

フィラリア予防薬の種類は3つのタイプがあります。

注射、スポットタイプ(皮膚への滴下)、飲み薬の3つです。

飲み薬はジャーキータイプでワンちゃんが喜ぶものが多く、現在では飲み薬による予防が一般的なものとなっています。

ワンちゃんが喜ぶジャーキータイプの飲み薬だと、チュアブルが有名よね♪

まなか

チワワ先輩

ここではチュアブルの値段を見ていこうか
チュアブルの値段はこちら!

カルドメックチュアブル34(体重~5.キロ)・・・約400円+処方料(数百円)
カルドメックチュアブル68(体重5.7~11.3キロ)・・・約1200円+処方料(数百円)
カルドメックチュアブル136(体重11.4~22.6キロ)・・・約700円+処方料(数百円)

私はチワワを飼っているんだけれど、カルドメックチュアブル34は処方料を入れて税込で700円くらいだったわよ

まなか

動物病院によって、これらの値段は違うことがあるのでお医者さんに確認してみてくださいね。

【まとめ】フィラリアにかかった犬の寿命は小型犬だとおよそ1年!必ず予防しよう!

フィラリアから愛犬を守ろう!フィラリアにかかった犬の寿命は小型犬だと1年

フィラリアは蚊に刺されたこと感染し、愛犬の心臓と肺動脈を最終的な住みかとする怖い病気です。

フィラリアにかかった犬の寿命は、小型犬でおよそ1年です。

フィラリアは、予防薬があるので必ず予防するようにしてくださいね。

フィラリアを予防する時期は蚊の活動時期!
以下、フィラリアの対策スケジュールです。

・蚊は気温が15度以上になると活動する
・フィラリアの薬を飲ませるのは、蚊を発見して1ヶ月後
・フィラリアの薬を飲ませるのをストップするときは、蚊がいなくなってから1ヶ月後まで
・蚊が出始めたからすぐ薬を投与しなければいけないというわけではない

フィラリアになってしまうと、たとえ愛犬の命が助かってもワンちゃんの血管・肺・心臓にダメージが残ります。

薬を飲ませていないのは絶対ダメです。
飲み薬などで必ず予防してあげてくださいね。

チワワ先輩

フィラリアは予防していないと、すぐにかかってしまう怖い病気だよ。どんなに体が強いワンちゃんでも、小型犬であればフィラリアにかかった犬の寿命は1年くらいだから絶対に予防してほしいね
フィラリアにかかった犬の寿命はワンちゃんの心臓の大きさによって違うけれど、フィラリアにかかると体にダメージが残ってしまうのね。愛犬がフィラリアで寿命を迎えることがないように、絶対に予防薬を飲ませてあげてね

まなか

◼︎参考◼︎フィラリアの薬について獣医さんに相談!今すぐ予約できる近くの動物病院を探すならコチラ▼▼