犬よけで効果絶大なものは?犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってる?犬が寄り付かない臭いはコレ!

近所の犬が電柱などにおしっこして悪臭がするようになると、本当に困りますよね。

犬よけで効果絶大なものは何があるのでしょう?

犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってるのでしょうか?

飼い主さん

犬よけで効果絶大なものは何?
犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってるの?犬が寄り付かない臭いには何があるか知りたいわね

飼い主さん

この記事はこんな人にオススメ!
  • 犬よけで効果絶大なものは?
  • 犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってる?口コミ評判は?
  • 犬が寄り付かない臭いは何?
  • 犬が嫌がる匂いを手作りしたい!スプレータイプで酢や柑橘系を使ったものの作り方はこちら
  • 犬の嫌いな匂いにはハーブも含まれる?
  • 犬が嫌いな匂いを使ってしつけする方法は?

まなか

犬よけで効果絶大なものは?犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってる?犬が寄り付かない臭いや、電柱に撒いて効果があるものを教えて!

というあなたのために説明していきますね。

犬よけで効果絶大なものは?

犬よけで効果絶大なものを探してみたところ、以下のものがありました。

それぞれの効果絶大と言われる犬よけについて、詳しく見ていきましょう。

第1位:アースガーデン 犬猫立入禁止速効スプレー

アースガーデン 犬猫立入禁止速効スプレーは、犬や猫が嫌がる天然ハーブのニオイを利用したスプレータイプの忌避剤です。

この製品は、犬や猫によるフン尿被害や侵入を防ぐために設計されており、使い方は簡単です。

侵入されたくない場所や通り道にスプレーすることで、犬猫の「学習効果」を利用して忌避効果を発揮します。

スプレーした場所は乾いた後に跡が残らないため、家の外壁や玄関などに使用しても目立ちません。

よく効きます!
マンションの廊下にある室外機に、近所の犬がオシッコをかけて、その部分が錆びて困ってしまっていました。
試しにこちらの商品を撒いてみたら、見事に寄りつかなくなりました!効果アリです!
出典:Amazon公式サイト
愛犬がトイレ以外でしたときに使っています
2匹目の子のしつけがうまくいかず、どこでもオシッコをしてしまうので、トイレを覚えてくれるまで使いました。今ではちゃんとトイレシートでしてくれてます。効果はあったみたいです!
出典:Amazon公式サイト
そこそこ効果はあります。
家の前に近所のワンちゃんがおしっこをしていくことに悩んでいたので購入しました。
何回かスプレーしておくと、その場所でしなくなりました。
ただスプレーはどうしても雨で流れてしまうので、定期的にスプレーするようにした方がいいかもしれません。
出典:Amazon公式サイト
犬の尿被害がなくなりました
近所の犬の尿被害がなくなりました。
長持ちはしないので、定期的に撒こうと思います。
出典:Amazon公式サイト
アースガーデンの犬猫立入禁止速効スプレーは良い口コミが多かったわね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪トイレのしつけに使っている人もいたし、近所の犬が自宅周りで糞尿をしないようにということで使っている人もいたね

使用する際にはいくつかの注意点があり、例えば自動車や塗装面・大理石・金属などには使用しないように注意が必要です。

また、口コミにもあったように、雨が降ると効果が薄れてしまう場合があるので、定期的に撒くことをおすすめします。

楽天の最安値はこちら♪

 

Amazonの最安値はこちら♪

第2位:アースガーデン イヌ・ネコのみはり番 粒剤

アースガーデン イヌ・ネコのみはり番は、犬と猫を寄せ付けないための粒状タイプの忌避剤です。

ワサビ成分を含む天然の植物系香りが特徴で、フン尿被害や侵入を防ぐ効果があります。

また、フン尿臭を抑える効果もあります。

使用場所は庭や花壇周り・家の周り、駐車場など屋外に限られ、使用方法には特定の注意点があります。

口コミには以下のようなものがありました。

コンクリートの上に撒くと結構目立ちます。
結構臭いが強い上に、コンクリートの上に撒いたのこともあり、緑色の粒が目立ちました。
もし私が犬の飼い主の立場だったら、こんな臭くて緑の粒が大量に撒かれている場所には、たとえ散歩のときでも近づきたくないです。
そう考えたら、やはりこの商品は犬よけとして効果絶大なのかもしれません(笑)
愛犬の糞を持ち帰らない、マナーの悪い飼い主よけとして、これからも定期的に撒く予定です。
出典:Amazon公式サイト
効果があった、のか?
道路に面した植木に、散歩中の犬がおしっこをするようなので、尿対策に購入しました。
初日は気づかなかったのか、おしっこしていたような気がしますが、数日撒いていたら尿被害は無くなりました。
撒いた後、濃いめの緑がバラバラ散っているのが見えるので、飼い主がその粒を犬が食べることが内容に近づけなくなったかもしれません。
対策としてはよかったです。
出典:Amazon公式サイト
効果絶大!
いつも同じ犬に大きな糞をやられてました。
もちろん、その犬が悪いのでは無く、自分の犬の糞を持ち帰らない飼い主が最低でした。
そこでこちらの商品を撒きましたら、その日からまったく無くなりました。
ワサビの匂いともそうですが、あの毒毒しい緑の色が効果があるのではと思います。
あの色を見て、飼い主は「毒を撒かれた」と勘違いしたのかもしれません。
雨や雪が降っても、全然流れずに緑の色が残ってます。
出典:Amazon公式サイト
イヌ・ネコのみはり番粒状は雨に強くて、効果は約1.5ヶ月持続するのよね♪

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね♪ 使用環境によって効果は異なるから、効き目が薄くなってきたなと思ったらもう一度撒いたりするようにしてね

散布の目安は1平方メートルあたり約35gで、大さじ2〜3杯程度です。

犬よけとして長い効き目のものが欲しいのであれば、こちらの商品をおすすめします。

楽天の最安値はこちら♪

 

Amazonの最安値はこちら♪

第3位:アースガーデン 犬猫立入禁止強力粒剤

アースガーデン 犬猫立入禁止 強力粒剤 1000gは、犬や猫が嫌がる植物由来成分を含んだ忌避剤です。

主に庭や駐車場などの屋外で使用され、犬猫が本能的に嫌がるシトロネラやコモンルーなどの成分が含まれています。

この製品は粒状で、広範囲に散布しやすい設計になっており、土壌にやさしいゼオライトが使用されています。

約2週間の効果が持続し、散布する前にフン尿やその周辺の土を取り除くことが推奨されています。

効果あります
これを撒いたら、家の前の電柱の犬のオシッコが減りました。

出典:Amazon公式サイト

粒の色がいいです
粉末の色が目立ちます。
臭いで効果を感じるというよりも、警戒して飼い主の方が避けて通ります。

出典:Amazon公式サイト

効き目はあるが効果は短い
野良犬や野良猫・ハクビシン・アナグマ・アライグマの糞尿で困っていたので購入しました。
この商品は人間も嫌がるくらいの臭いがあるので、当然、動物にも効果はあります。
ですが、雨無しで一週間ほどしか持続期間がないのが残念です。
出典:Amazon公式サイト
効果が短すぎる・・・
家と隣の家の間に気づくと糞があり、捨てても捨ててもいたちごっこでした。
この商品は2週間毎にまくようにとなっていましたが、2回で使い切ってしまう量でコスパは微妙です。
撒いて3週間頃に新たに糞がありました、2週間を守らなかったからなのかな・・・
あまり効果がなかったので残念です。
出典:Amazon公式サイト

使用上の注意として、用途以外には使用しない、体調のすぐれない時は使用しない、子供やペットの触れる場所に置かないなどがあります。

楽天の最安値はこちら♪

 

Amazonの最安値はこちら♪


犬の嫌いな匂いはダイソーに売ってる?

犬の嫌いな匂いに関連する商品は、通常「忌避剤」として販売されています。

さっきも紹介したけれど、犬の忌避剤は犬が苦手とする成分を含んでいて、犬に近寄りたくないと感じされて特定の場所を保護するために使われることが多いのよね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね。例えば、柑橘系の香りやアンモニア・酢などの匂いは犬が苦手とすることが知られているから、忌避剤にはそういう成分が含まれていることが多いよ

犬の嫌いな匂いはダイソーに売っています。

ダイソーではこんな忌避剤が販売しています。

ダイソーの忌避剤の詳細
原産国:日本
材質・主成分:パミス木タール木酢液ニンニクエキス他
単品サイズ:12.8×18.7×1.2cm

天然成分の臭いで寄せつけない。
目立ちにくい粒状タイプで、ムラなく散布できる。

こちらのダイソーの忌避剤は、使用環境によって効果期間が変わりますが、だいたいは約30日持続します。

犬が寄り付かない臭いは何?

犬が寄り付かないとされる臭いにはいくつかの種類があります。

これらの臭いは犬の嗅覚を刺激し、快適でないと感じさせるため、犬が避ける傾向にあります。

以下は、一般的に犬が寄りつかない臭い・嫌うとされる臭いの例です。

犬が寄り付かない臭い
  1. 柑橘系の臭い: レモン、ライム、オレンジなどの柑橘類の強い香りは、多くの犬にとって不快です。
  2. : 酢の酸っぱい臭いは犬を遠ざけるのに効果的です。
  3. アンモニア: アンモニアの強烈な臭いは犬にとって非常に不快ですが、この臭いは犬に有害な場合もあるため、使用する際には注意が必要です。
  4. アルコール: アルコールの臭いも犬にとっては不快です。
  5. ハッカ油(メントール): ハッカやメントールの強い香りは、犬が嫌うことが多いです。

これらの臭いを使用する際には、犬の健康と安全を考慮することが重要です。

特に、アンモニアやアルコールなどは、誤って犬が触れたり舐めたりすると危険な場合があるものね

まなか

チワワ先輩

そうなんだよね

また、これらの物質を使って犬を遠ざける方法は一時的な対策です。

愛犬のトイレトレーニングなどのしつけで犬が寄り付かない臭いを使っているのであれば、犬の行動訓練や他の方法を試すことも考慮すると良いです。

犬が嫌がる匂いを手作りしたい!スプレータイプで酢や柑橘系を使ったものの作り方はこちら

犬が嫌がる匂いのスプレーを手作りする方法は、簡単で安全な材料を使って行えます。

ここでの重要なポイントは、犬に有害でない成分を使用し、使用量に注意することです。

以下に簡単なレシピを紹介します。

柑橘系スプレー

材料
  • 水:1カップ(約240ml)
  • 柑橘系の果皮(レモン、オレンジ、ライムなど):適量
柑橘系スプレーの作り方
  1. 柑橘系の果皮を小さく切ります。
  2. 果皮を水に浸し、軽く煮立てます。
  3. 混合物を冷ましてから、スプレーボトルに入れます。
  4. 使用前に良く振ってから、犬が近づいて欲しくない場所にスプレーします。

酢ベースのスプレー

材料
  • 白酢またはリンゴ酢:1/2カップ(約120ml)
  • 水:1/2カップ(約120ml)
酢ベースのスプレーの作り方
  1. 酢と水を等量混ぜます。
  2. 混合液をスプレーボトルに入れます。
  3. 使用前に良く振り、犬が近づいて欲しくない場所にスプレーします。

使用上の注意

犬が嫌がる匂いを使って作ったスプレーを使う際の注意点
  • スプレーする前に、材料が家具や床材に損傷を与えないか、目立たない場所でテストしてください。
  • 犬の健康を考慮し、犬が直接舐めたり触れたりしないように注意して使用してください。
  • これらのスプレーはあくまで忌避用であり、犬に対する優しい行動修正の一環として考えるべきです。犬にストレスや不快感を与えないように心がけましょう。

これらの手作りスプレーは、犬が嫌がる匂いを利用して特定の場所への接近を避けさせるのに役立ちます。

犬の嫌いな匂いを電柱に撒くと効果はある?

先ほどの「犬よけで効果絶大なものは?」でも紹介しましたが、犬の嫌いな匂いを電柱に撒いたことで効果があったという口コミがありました。

撒く匂いの種類によりますが、犬が嫌がる匂いを電柱に撒くことにより、一時的には犬を遠ざける効果が期待できる可能性があります。

マナーの悪い飼い主さんはどうしてもいると思うから、犬よけのスプレーや粒剤を撒いてみて一度様子を見るといいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね

ただし、この方法は犬の行動を永続的に変えるものではなく、また外部環境(雨や風など)によって効果が減少する可能性もあります。

使用する際は、周囲の環境への影響を考慮することが重要です。

犬の嫌いな匂いにはハーブも含まれる?

犬の嫌いな匂いには、いくつかのハーブが含まれることがあります。

犬は人間とは異なる嗅覚を持っており、一部のハーブやスパイスの強い香りを好まないことがあります。

以下は、犬が嫌がるとされるハーブの例です。

犬の嫌いな匂いのハーブはこちら
  1. ローズマリー: このハーブの強い香りは、一部の犬にとって不快に感じられることがあります。
  2. ラベンダー: ラベンダーの香りはリラックス効果があるとされていますが、一部の犬にとってはあまりにも強烈で、忌避することがあります。
  3. ペパーミント: ペパーミントの強いメントールの香りは、犬にとって刺激が強すぎる場合があります。
  4. シトロネラ: このハーブは特に虫除けとして知られており、その強い香りは犬にとって不快な場合があります。

これらのハーブを使用する際は、犬の反応を注意深く観察し、犬がストレスや不快感を示した場合は使用を控えるようにしてください。

また、特にペットがいる家庭では、ハーブやその他の自然製品を使用する前に、かかりつけの獣医さんからの意見を聞くこともおすすめします。

犬によってはアレルギーや他の健康問題を引き起こす可能性もありますので、安全第一で考えることが大切です。

犬が嫌いな匂いを使ってしつけする方法は?

犬が嫌いな匂いを使ってのしつけは、犬にとってストレスや不快感を最小限に抑えつつ、望ましくない行動を避けさせるための一方法です。

しかし、この方法を使用する際は、犬の安全と幸福を最優先に考え、適切な方法で行うことが重要です。

以下は、犬が嫌う匂いを使ったしつけの基本的なステップです。

犬が嫌う匂いを使ったしつけの基本的なステップ
1.適切な匂いの選択
2.スプレーボトルの準備
3.匂いを使ったトレーニング
4.褒めることを忘れずに
5.安全性と健康への配慮
6.訓練のバランス

詳しく見ていきましょう!

1.適切な匂いの選択

犬が嫌がる一般的な匂いには柑橘系の香り、酢、または特定のハーブ(例:ラベンダー、ローズマリー)があります。

使用する匂いが、犬にとって有害でないことを確認してください。

2.スプレーボトルの準備

匂いを水で希釈してスプレーボトルに入れます。

希釈は重要で、強すぎる匂いは犬にストレスを与える可能性があるので注意が必要です。

3.匂いを使ったトレーニング

犬が避けてほしい場所や物にスプレーをします。

例えば、家具をかじるのを防ぐために、その家具にスプレーすることができます。

犬がその場所や物に近づいたときに、匂いを嗅いで退くことで、徐々に近づかなくなるようになります。

4.褒めることを忘れずに

犬が望ましい行動を示した際には、必ず褒めて報酬を与えることで、ポジティブな行動を強化します。

5.安全性と健康への配慮

匂いが犬の皮膚や呼吸器に影響を与えないように注意してください。

犬が匂いに敏感な反応を示した場合は、使用を中止し、必要に応じて獣医師に相談してください。

6.訓練のバランス

匂いを使った訓練は、他の訓練方法とバランスを取りながら行うことが重要です。

例えば、命令の従順訓練やクリックトレーニングなど、他のポジティブな訓練方法と組み合わせることをお勧めします。

匂いを使ったしつけは、あくまで補助的な手段であり、犬のトレーニングには一貫性・忍耐・ポジティブな強化が鍵です。

犬の個体差があるため、一つの方法がすべての犬に効果的とは限らないことに注意してください。

また、問題行動が続く場合は、専門のドッグトレーナーや獣医師に相談することをおすすめします。


【関連記事】
子犬の噛み癖は4ヶ月からが勝負!手を噛むのをやめさせるのにひっくり返すのはNGって知ってた?

【まとめ】犬よけには効果絶大なものもある!犬が寄り付かない臭いを上手に使おう

犬が嫌う匂いには、柑橘系の香り・酢・アンモニア・アルコール・ハッカ油(メントール)などがあります。

これらの匂いは犬の敏感な嗅覚を刺激し、不快に感じるため、犬が避ける傾向があります。

これらを使用する際は、犬の安全と健康を考慮し、適切な使用方法を守ることが重要です。

犬の嫌いな匂いを使って犬をしつけする場合は、犬にストレスを与えないような方法で行うべきで、あくまで補助的な手段として考えてほしいわね

まなか

チワワ先輩

そうだね。犬の訓練や行動修正には一貫性・忍耐・ポジティブな強化がカギなんだよね。問題行動が続く場合は、専門家のアドバイスを求めることが重要だよ